ANTISOCIAL

反社会的勢力排除に関する基本方針

HOME>反社会的勢力排除に関する基本方針

当グループ(株式会社グローバル・リンク・マネジメント、株式会社グローバル・リンク・パートナーズ)は、地域住民の生活の秩序や安全に脅威を与える反社会的勢力との一切の関係遮断のための基本方針を以下の通りに定めています。

反社会的勢力排除に関する基本方針

  1. 反社会的勢力とは、一切取引を行いません。
    新規取引先に対しては、反社会的勢力でないことの確認を行ったうえで、取引を開始します。
    万一、反社会的勢力とは知らずに取引を有してしまった場合は、相手方が反社会的勢力であると判断した時点で速やかに取引を解消します。
  2. 反社会的勢力排除に対して組織で対応する担当者や担当部署だけで対応した場合、要求に応じざるを得ない状況に至ることもあり得るため、担当者や担当部署だけに任せず会社的に対応し、不当要求に関連して従業員の安全を確保します。
  3. 反社会的勢力への対応に備え、外部専門機関と連携する警視庁をはじめとする各都道府県警察本部および所轄警察署、各都道府県暴力追放運動推進センター(以下、「暴追センター」という)、社団法人警視庁特殊暴力防止対策連合会、弁護士等、外部専門機関との緊密な連携関係を構築します。
  4. 反社会的勢力排除から、交際の禁止不当要求を防止するために、役員および従業員は、反社会的勢力とは不適切な交際を行いません。 万一、反社会的勢力とは知らずに不適切な交際をしてしまった場合は、不適切な交際相手が反社会的勢力であると判明した時点、あるいは反社会的勢力であるとの疑いが生じた時点で、速やかに所定の方法により通報致します。
  5. 有事の際の法的対応警察および弁護士等外部専門機関の協力を得て法的に対応する必要が生じた場合は、これらの機関と積極的に連絡をとり、民事と刑事の両面から法的対応を行います。
  6. 裏取引および資金提供の禁止反社会的勢力による不当要求が、会社の事業活動上の不祥事や、役員もしくは従業員等の不祥事を理由とする場合であっても、事実を隠蔽するための裏取引は絶対に行いません。 また、反社会的勢力への資金提供は私的にも絶対に行いません。

CONTACTお問い合わせ・資料請求

お問い合わせ・資料請求は、お電話、または
お問い合わせフォームよりご連絡ください。

お電話でのお問い合わせ

0120-194-968