Q:マンション修繕にはコストがかかるのでは?

将来の修繕に備え、毎月修繕積立金をいただきます

室内のクロスの張り替えやクリーニングなどは、入居者が支払う敷金で賄うことができます。外観や共用部の修繕については、管理会社が長期的な修繕計画を立て、定期的なメンテナンスを行うことで、20年30年後の急な修繕費用の発生を防ぐほか、オーナーの方々から毎月修繕積立金を預かって中長期的な修繕コストとして充当するため、修繕の度に出費が必要になることはほとんどありません。そのほか、駐車場の利用料も修繕費などのために管理組合に支払われます

お問い合わせ・資料請求

お問い合わせ・資料請求は、お電話、またはお問い合わせフォームよりご連絡ください。