アメックスビジネスゴールドの限度額(ショッピング利用可能枠)を解説

当記事では、アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード(以下、アメックスビジネスゴールド)の限度額をわかりやすく解説。具体的には、次のポイントをまとめます。


アメックスビジネスゴールドの限度額について疑問がある人は、当記事を参考にするのがおすすめです。

また記事の最後には、当サイトからアメックスビジネスゴールドに申し込むと適用される、お得な限定キャンペーン情報を紹介。キャンペーン情報を先に見たい人は、以下ボタンより移動できます。

限定キャンペーン情報を先に見る ↓

目次

クレジットカードの限度額(ショッピング利用可能枠)の基本的な情報を紹介

クレジットカードの限度額(ショッピング利用可能枠)の基本的な情報を紹介

アメックスビジネスゴールドの限度額について理解するために必要な、クレジットカード(法人カード含む)のショッピング利用可能枠の基礎情報を簡単におさらいします。

クレジットカードの限度額(ショッピング利用可能枠)とは、「カードで最大いくらまで支払えるのか」の上限です。注意したいのは、毎月限度額いっぱいまでクレジットカードを使えるわけではない点です。

限度額は、その月が終わっても利用代金の引き落としが完了するまで元に戻りません。限度額100万円、月末締め27日引き落としのクレジットカードを例に、利用可能額の推移をシミュレーションします。

仮の日付 状況 カードの利用残高 カードを使える残り金額
5月1日 クレジットカードを未使用 0円 残り100万円使える
5月10日 クレジットカードで20万円を支払い 20万円 残り80万円使える
5月20日 クレジットカードで10万円を支払い 30万円 残り70万円使える
5月31日 クレジットカードの締め日 30万円 残り70万円使える
6月1日 クレジットカードで20万円を支払い 50万円 残り50万円使える
6月20日 クレジットカードで10万円を支払い 60万円 残り40万円使える
6月27日 5月利用分(30万円)の引き落とし 30万円 残り70万円使える(※)
※実際は、引き落としが利用可能額に反映されるまで時間がかかる場合があります。

このように、クレジットカードの利用代金が引き落とされるまで、限度額は元に戻らない仕組みです。目安として、自分が1ヶ月にクレジットカードで支払う金額の2倍以上の限度額があれば、途中で枠が足りなくなる心配は低くなるでしょう。

アメックスビジネスゴールドの限度額は無制限ではない!利用可能枠の仕組みを解説

アメックスビジネスゴールドの限度額は無制限ではない!利用可能枠の仕組みを解説

アメックスビジネスゴールドの限度額は一律の制限なしですが、無制限ではありません。アメックスビジネスゴールドの限度額の仕組みをわかりやすく解説します。

カード発行時には、審査の上で個別に限度額が設定される

一律の制限なしとは、「全会員に一律に適用される限度額制限がない」という意味です。一般的な法人カードとアメックスビジネスゴールドの限度額の違いを比較します。

一般的な法人カード 券種ごとに限度額の上限・下限が決まっていて、審査によりその範囲内で決定される
アメックスビジネスゴールド 限度額の上限・下限は決まっておらず、審査により個別に決定される

例えば三菱UFJニコスが発行する三菱UFJカード ビジネスの限度額は、公式サイトに「40〜80万円」と記載されています。三菱UFJカード ビジネスを申し込んだ場合、原則として80万円を超える限度額は設定されないシステムです。

一方のアメックスビジネスゴールドには一律の制限がないため、人によって実際の限度額に差が生まれます。同じアメックスビジネスゴールド会員であっても、限度額50万円の人がいれば、1,000万円の人もいる仕組みです。

アメックスビジネスゴールドの新規発行時にはカード会社による与信審査が行われ、審査の評価を元に限度額が決定します。

アメックスビジネスゴールド会員が増枠申請をすると、審査を経て限度額が変更される

アメックスビジネスゴールド会員に新規入会した際の限度額は、将来もずっと変わらないわけではありません。会員が限度額を増やしたいと希望すれば、増枠申請ができます。

アメックスビジネスゴールドの会員が限度額引き上げの申請をすると、支払い能力の審査が再び行われます。その結果、会員に支払い能力があると判断されれば、アメックスビジネスゴールドの限度額が引き上げられるシステムです。

状況によりカード会社が自動的に増枠を案内することも

アメックスビジネスゴールドに限らず、状況によりカード会社が自動的に限度額の増枠を案内する場合があります。


このようにアメリカン・エキスプレスのゴールドカードユーザーが、自動的に限度額が上がったと口コミを投稿しています。

アメックスビジネスゴールドの限度額・ショッピング利用可能枠を確認する方法と手順

アメックスビジネスゴールドの限度額・ショッピング利用可能枠を確認する方法には、オンラインの会員サイトや公式アプリがあります。それぞれの確認手順は以下です。

WEB会員サイトで限度額を確認する手順

  1. WEB会員サイトにログインする
  2. 「登録情報の変更」をタップする
  3. 利用予定金額を入力し、「確認する」ボタンをタップする
  4. 入力した金額を決済可能か表示される

アプリで限度額を確認する手順

  1. アメリカン・エキスプレスの公式アプリにログインする
  2. 「ご利用状況」をタップする
  3. 「カードご利用可能額の確認」をタップする
  4. 利用予定金額を入力し、「確認する」ボタンをタップする
  5. 入力した金額を決済可能か表示される

また上記以外に、アメックスビジネスゴールドの裏面に記載されているコールセンター窓口へ電話をかける方法でも、限度額を確認できます。

審査通過のポイントも解説!アメックスビジネスゴールドのショッピング利用可能枠を引き上げる方法

審査通過のポイントも解説!アメックスビジネスゴールドのショッピング利用可能枠を引き上げる方法

アメックスビジネスゴールドの限度額・ショッピング利用可能枠を引き上げる方法と、手続きの手順を解説します。

アメックスビジネスゴールドの増枠申請は、カード裏面の番号に電話して手続き

先述の通りアメックスビジネスゴールドは、自分で増枠申請をすれば審査を経て限度額が上がる可能性があります。

アメックスビジネスゴールドで増枠申請をするには、カード裏面に記載されている電話番号へ電話をかけましょう。コールセンターに接続されたら、限度額を引き上げたい旨を伝えれば、手続きを進められます。

増枠審査に通過しやすくするポイントの1つは、アメックスビジネスゴールドの利用実績を積むこと

アメックスビジネスゴールドの増枠申請をすると、支払い能力があるかの審査が行われます。

審査では年収や他社での借入状況のほか、アメックスビジネスゴールドの利用実績も考慮されると、アメリカン・エキスプレスの公式サイトに記載があります。

アメリカン・エキスプレスのカードのご利用可能枠は、ご利用や期日決済の実績を積まれることで変動しますので、ご利用いただければいただくほどにカード会員様にとってさらに便利なカードとなってまいります。

引用:アメリカン・エキスプレス公式サイト(https://www.americanexpress.com/jp/customer-service/faq.faq-4-payment-balance-spending-credit-limit.html)

アメックスビジネスゴールドの限度額にすぐに到達して使えない状態が発生する人は、利用実績を積んで増枠申請をするのがおすすめです。

一時的な高額支払いには事前承認サービスがおすすめ

一時的な高額支払いには事前承認サービスがおすすめ

アメックスビジネスゴールドの限度額を超える高額な支払いを一時的にする必要がある場合、事前承認サービスを利用するのがおすすめ。事前承認サービスの詳細を解説します。

特別に限度額を超える代金支払いができる事前承認サービスとは

事前承認サービスとは、支払いの前にアメリカン・エキスプレスへ確認して承諾を得ることで、限度額を超える代金支払いができるものです。

アメリカン・エキスプレスの事前承認を得てから、指定の銀行口座へ現金を振り込むと、アメックスビジネスゴールドを使って限度額を超える決済ができます。

ただし事前承認が得られるのは、税金や設備投資など使い道が限られています。どんな時でも自由に使えるものではないと覚えておきましょう。

事前承認サービスならポイントが貯まるメリットも!還元率は通常と同じ

アメリカン・エキスプレスの事前承認サービスを使用して、高額な支払いをしても、通常と同じ還元率でポイントが貯まるメリットがあります。

ただし、アメックスの基本的なポイント付与は100円=1ポイントですが、納税など一部の支払いは200円=1ポイントで加算される点は要確認です。

アメックスビジネスゴールドの事前承認サービスの手続き方法・手順

アメックスビジネスゴールドの事前承認サービスの手続き方法・手順は、所定の窓口へ電話をかけて相談するだけです。アメックスビジネスゴールドの事前承認窓口の電話番号は以下です。

事前承認窓口の電話番号(アメックスビジネスゴールド)

  • 通常:0120-106165
  • 携帯電話・海外:03-6625-9127

なお事前承認窓口の受付時間は、平日の9時〜19時です。土日祝日は対応していません。

アメックスビジネスゴールドの社員向け追加カードの限度額は、本会員が制限できる

アメックスビジネスゴールドの社員向け追加カードの限度額は、本会員が制限できる

アメックスビジネスゴールドには、社員向けに発行する追加カードの限度額を、本会員が制限できる機能があります。追加カード1枚ごとの限度額は本会員が設定できるので、ガバナンス強化や不正利用防止の取り組みに活用できます。

社員向け追加カードの限度額は、はじめに設定した後にも何度でも変更可能です。設定が不要になった時はやめることもできるため、アメックスビジネスゴールドを発行した際には活用がおすすめです。

記事まとめ|当サイトから申し込みで初年度年会費が無料

記事まとめ|当サイトから申し込みで初年度年会費が無料

当記事では、アメックスビジネスゴールドの限度額をわかりやすく解説しました。

アメックスビジネスゴールドの限度額は無制限ではなく、審査に応じて個別に決定されるシステムです。アメックスビジネスゴールドの限度額を正しく理解し、今までより便利に使いこなしてみてください。

なおアメックスビジネスゴールドをまだ持っていない人は、一部サイト限定のお得なキャンペーンを使って申し込むのがおすすめ。当サイトの以下ボタンからアメックスビジネスゴールドに申しむと、通常36,300円(税込)の年会費が初年度無料になります。

アメックスビジネスゴールド
初年度年会費無料での申し込みはこちら


ここからは、アメックスビジネスゴールドの限度額についてよくある質問に回答します。

代表者個人の年収が高いと限度額も高くなる?

アメックスビジネスゴールドは法人向けのクレジットカードですが、代表者の個人信用情報も審査でチェックされます。したがって代表者個人の年収が高い点は、限度額の審査で考慮されるでしょう。

しかし限度額の審査では年収以外の要素も考慮されるため、一概にそれだけで有利になるとは言い切れません。

アメックスビジネスゴールドの限度額の審査基準は確認できる?

アメックスビジネスゴールドの限度額の審査基準は公表されていないため、残念ながら確認できません。

法人と個人事業主でショッピング利用可能枠は違う?

アメックスビジネスゴールドの審査基準は非公開です。法人と個人事業主でショッピング利用可能枠が違うかどうかは、公表されていません。

アメリカン・エキスプレスの法人向けプラチナカードにランクアップすれば限度額は上がる?

アメリカン・エキスプレスの限度額は、一部提携カードを除く全ての券種で、一律の制限なしとなっています。したがってアメックスビジネスゴールドを法人向けのアメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カードにランクアップするだけで、限度額が上がるとは限りません。