オートバックスパートナーズカードの特徴とメリット!ゴールド優待も

社用車をお持ちの経営者様!カー用品の購入割引点検無料の特典がついた「オートバックスパートナーズカード」という法人カードをご存知ですか?

車検でも利用できるオートバックスパートナーズカードは、社用車を保有する会社経営者様の最適なパートナーになってくれる1枚です。

こちらの記事ではオートバックスパートナーズカードを発行することで受けられる優待の内容やメリットについて詳しく紹介しています。さらに、オートバックスパートナーズカードの通常券面とゴールド券面の違いについてもわかりやすく比較しています。オートバックスパートナーズカードを検討している方はぜひ最後までご覧ください。

オートバックスパートナーズカードとは

オートバックスパートナーズカード

オートバックスパートナーズカードは、社用車を保有する会社の経営者様にとって強い味方になってくれる法人カードです。

名前の通りオートバックスグループでの優待を受けられ、各店舗でのショッピング時に5%の割引料金で購入できます。さらに、この法人カードを持っていれば社用車のオイル・エアーフィルター・オイルフィルター交換時の工賃が無料に。

オートバックスパートナーズカードは、社用車の定期的なメンテナンス時に役立つ法人カードとなっています。 また、タイヤやバッテリー、エンジンオイルやライト、ワイパーなどについても無料点検の特典が付帯しています。社用車を保有するならぜひ持っておきたい1枚です。下記にオートバックスパートナーズカードで契約することで得られることをまとめました。

  • エンジンオイル/オイルフィルター・エアーフィルター交換工賃が無料
  • オートバックスグループ各店でのカー用品の買い物が5%OFF
  • オプションでロードアシスタントサービス付帯可能
  • ETCスルーカードN(ETC専用ICカード)年会費無料

カー用品の割引以外にもたくさんのメリットがある

オートバックスパートナーズカードを持つことにはカー用品の購入はもちろん社用車の管理やメンテナンスにもメリットがあります。

しかし、オートバックスパートナーズカードには先ほど紹介した以外にも様々なメリットが存在しています。

年会費無料のETCカードを複数発行

オートバックスパートナーズカードを持つメリットとして挙げられるのは、年会費無料のETCカードを複数発行できる点にあります。

法人カードの中にはETCカードが1枚しか発行できないものや、1枚追加するごとに年会費が必要になるものもあります。その点、オートバックスパートナーズカードであれば審査に通ることができれば追加で複数枚のETCカードを発行可能。

複数の社用車を保有し、社員が有料道路を利用する機会が多いのであれば、それぞれの社用車用にETCカードを作成して管理できます。

年額1,078円(税込)で24時間365日のロードアシスタンス

次に紹介するオートバックスパートナーズカードのメリットは、年額1,078円(税込)で24時間365日のロードアシスタンスを利用できる点にあります。

社用車を持つ会社にとってロードサービスの契約は必要不可欠であり、法人カードのオプションをつけるだけで利用できるのは嬉しいポイントです。JAFでロードサービスを契約すると年会費として数千円程度が必要になる上、社用車を追加していくと年会費はさらに高額になります。

一方、オートバックスパートナーズカードであればカード使用者1名につき1,078円(税込)であるため、費用を抑えやすいです。オートバックスパートナーズカードはまさに、社用車の管理をトータルサポートしてくれる1枚なのです。

JCBのポイントを貯めて特典を利用

オートバックスパートナーズカードはJCBが発行する法人カードです。

そのため、オートバックスパートナーズカードを利用した分はJCBのOki Dokiポイントとして貯めることが可能。貯めたポイントは商品やギフトカードに交換することが出来ますし、その他にも様々な使い道があり、困ることはないでしょう。

法人カードの中には年会費が安い代わりにポイントプログラムが備わっていないケースもあります。その点、オートバックスパートナーズカードであれば年会費が1,375円(税込)と格安なのにポイントプログラムは搭載されているので、十分に元を取ることができます。

通常券面とゴールド券面の違いを比較

それでは最後に、オートバックスパートナーズカードの通常券面とゴールド券面の違いを見ていきましょう。

わかりやすようにそれぞれのオートバックスパートナーズカードの違いを表にまとめたので、まずはそちらをご覧ください。

通常券面 ゴールド券面
券面 オートバックスパートナーズカード(一般) オートバックスパートナーズカード(ゴールド)
年会費 1,375円(税込)
※初年度年会費無料
11,000円(税込)
追加カード年会費 1,375円(税込) 3,300円(税込)
旅行傷害保険 国内:最高5,000万円
海外:最高1億円
航空機遅延保険 客室料・食事代などの補償あり
ショッピングガード 国内・海外:最高500万円
その他サービス 空港ラウンジサービス
ホテル優待サービス
ゴルフエントリーサービス
健康サービス

これが、オートバックスパートナーズカードの通常券面とゴールド券面で異なる主な内容です。表で比較した内容について、詳しくチェックしていきましょう。

追加カードの年会費はゴールドの方がお得

オートバックスパートナーズカードの通常券面とゴールド券面を比較すると、単純にゴールドの方がスペックが高いので年会費が高くなるのは当然ですね。

しかし、追加カードの年会費に関してはゴールド券面のオートバックスパートナーズカードの方がお得になっています。なぜなら、通常券面のオートバックスパートナーズカードだと追加カードにも同じだけの年会費が必要になるのに対して、ゴールド券面なら追加カードが割安となっているから。

金額だけを見ると通常券面のオートバックスパートナーズカードの方が安いですが、ゴールド券面の特典も考慮すると検討の価値は十分にあります。

各種保険や補償はゴールドの方が充実

先ほどの比較表を見ると、オートバックスパートナーズカードの通常券面では各種保険は一切付帯していないのに対してゴールド券面では補償内容が充実しています。

もし国内・海外へ出張する機会の多い経営者様なら、間違いなくゴールド券面のオートバックスパートナーズカードを選ぶべきです。国内・海外旅行での傷害保険が備わっているのはもちろん、航空機遅延保険についても便利です。

天候不順などにより航空機が遅延してしまっても、オートバックスパートナーズカードを持っていれば食事代や客室料を補償してもらえるので落ち着いて過ごすことができます。

空港ラウンジなどゴールド限定の付帯サービス

様々な法人カードにはゴールド券面特有の付帯サービスが搭載されています。

オートバックスパートナーズカードでも同じように空港ラウンジなどの特典を利用することができるので、付帯サービスに魅力を感じる経営者様はぜひご検討ください。

オートバックスパートナーズカードでは、空港ラウンジサービスの他にもゴルフエントリーやホテル優待など充実した優待が備わっています。

「せっかく法人カードを作成するのであれば付帯サービスも利用したい」という経営者様にとって最適なパートナーになってくれることでしょう。

社用車に適したオートバックスパートナーズカードはぜひゴールドで

いかがでしたか。今回の記事では、社用車を保有している経営者様が持つべきオートバックスパートナーズカードの詳細を紹介しました。

オートバックスパートナーズカードにはカー用品を割引価格で購入できる特典のほか、社用車の保守管理にぴったりなサービスが充実していました。

オートバックスパートナーズカードには通常券面とゴールド券面の2種類があり、出張の機会が多い経営者様ならまずゴールドを選んでおけば間違いありません。

様々な特典の備わったオートバックスパートナーズカードを選び、より充実したビジネスライフを送ってみてくださいね。公式サイトは、下記ボタンから移動できます。

お申し込みはこちら »