オリコカードの評判や人気は高い?全種類を徹底比較しおすすめを紹介

オリコカードの種類と、おすすめのオリコカードを紹介します。

低年会費で高還元率、誰もがクレジットカードに求める性能を備えたオリコカード。 ただ、種類が多いのでどれがおすすめなのか比較したいのでは?

当記事では、オリコカードの評判や性能をもとに、おすすめのクレジットカードを紹介します。

オリコカードは全29種類もある

オリコカードは、種類が豊富なことで有名。 その数は全29種類(法人カード6枚含む)もあり、用途に沿った最適なクレジットカードを選べます。

  • Orico Card THE POINT
  • Orico Card THE POINT UPty
  • Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD
  • Orico Card THE PLATINUM
  • Orico Card THE GOLD PRIME
  • OricoCard Visa payWave
  • OricoCard PayPass
  • JEWEL-G iD/JEWEL-G QUICPay
  • オリコカード
  • UPty
  • ドライバーズアシストUPty
  • ライダーズアシストUPty
  • UPty PayPass
  • UPty iD iLIVE Hybrid
  • Rosetta
  • Orihime
  • UPty iD Sweet
  • UPty QUICKPay Speedy
  • LOVE THE EARTH
  • THE Gold
  • Gold UPty
  • i Gold
  • Premium Gold
  • オリコビジネスカードスタンダード
  • オリコビジネスカードGold
  • EX Gold for Biz S
  • EX Gold for Biz M
  • UPty for Biz S
  • UPty for Biz M

ここでは、一般的なオリコカードのなかから、おすすめのクレジットカードを紹介します。

Orico Card THE POINT

カード名 Orico Card THE POINT
券面 オリコカード THE POINT
発行対象 18歳以上(高校生不可)
年会費 永久無料
利用限度額 審査による
ポイント名 オリコポイント
ポイント還元率 1.00%
ETCカード 無料で発行
家族カード 無料で発行
出展:Orico Card THE POINT 公式サイト

1枚目は「Orico Card THE POINT」です。

「Orico Card THE POINT」は、オリコカードのなかでも一般ランクに属するクレジットカード。 永年無料の年会費が特徴で、クレジットカードに費用を割きたくないならおすすめの1枚です。

年会費無料ながらも還元率は高く、基本還元率は1.0%を有します。 クレジットカードの平均が0.5%なので、それより2倍も高いのは驚きです。

また、この還元率はオリコモールの利用時はさらにアップ。 最高16.5%(基本還元率1.0%+オリコモール利用0.5%+ショップ利用15.0%)の還元率を実現するので、インターネットショッピングの利用機会が多いならおすすめです。

貯めたポイントはAmazonギフト券などに交換できるので、ポイントを無駄にしてしまうこともないでしょう。

クレジットカードの初心者には、まずおすすめの1枚です。

Orico Card THE POINT PLEMIUM GOLD

カード名 Orico Card THE POINT PLEMIUM GOLD
券面 オリコカード THE POINT PREMIUM GOLD
ポイント還元率 1.0%~16.0%
国際ブランド JCB / Mastercard
発行期間 最短8営業日
年会費 1,986円
追加カード年会費 無料・3枚まで
ETCカード 発行可能・無料
電子マネー QUICPay/iDダブル搭載
電子マネー利用 0.5%還元
オリコモール利用 1.0%還元
海外旅行傷害保険 最高2,000万円
国内旅行傷害保険 最高1,000万円
ショッピングガード 年間最高100万円
出展:Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD 公式サイト

2枚目は「Orico Card THE POINT PLEMIUM GOLD」です。

こちらは、ゴールドランクに属するクレジットカード。 ゴールドランクながら年会費が非常に安く、三井住友やJCBのクレジットカードは10,000円のなか、2,000円を切るという驚きの価格となっています。

年会費は安いもののゴールドクレジットカードに相応しい性能となっており、いわゆるコスパ最強のクレジットカードといえます。

例えば、旅行傷害保険は国内外と利用可能。 海外の旅行保険は最高補償額が2,000万円となっており、旅行や出張の機会が多いなら持っておきたい1枚です。

還元率も優れており、基本還元率は1.0%、オリコモール利用時は「Orico Card THE POINT」よりも+0.5%も高い還元を受けられます。

券面は美しく、低年会費であることが分かりにくいのも良い点。 ゴールドランクでコスパ最強の「Orico Card THE POINT PLEMIUM GOLD」を検討してみてください。

Orico Card THE POINT PLEMIUM GOLD
の詳細はこちら


Orico Card THE PLATINUM

カード名 Orico Card THE PLATINUM
券面 オリコカード THE POINT PLATINUM
国際ブランド Mastercard
発行対象 安定収入がある18歳以上
年会費 20,370円
利用限度額 最高300万円
ポイントプログラム名 オリコポイント
ポイント還元率 1.0%
海外旅行傷害保険 最高1億円
国内旅行傷害保険 最高1億円
ショッピング保険 最高300万円
ETCカード 永年無料
家族カード 永年無料(3名まで)
電子マネー iD / QUICPay
コンシェルジュ
出展:Orico Card THE PLATINUM 公式サイト

3枚目は「Orico Card THE PLATINUM」です。 一般・ゴールドと来て、最後はプラチナランクのクレジットカードです。

プラチナランクなので、年会費は上がって約20,000円となります。 ただ、同ランク帯の相場が30,000円なのを考えると、他のクレジットカードよりはリーズナブルです。

オリコカードらしく、還元率がとても優れているのが特徴的な1枚。 基本還元率は1.0%である他、条件次第で1.5倍~2倍にアップ。 ショッピングのたびにお得を感じる、嬉しいクレジットカードです。

グルメ優待も有しており、さまざまな飲食店で割引を受けることが可能。 2名以上の利用で1名分の料金を無料になる招待日和も付いているので、外食好きにはたまりません。

こうした性能ながらも約20,000円の年会費なので、年会費以上の恩恵を受けられるのは確実。 申請条件が厳しくないので、若いうちから持てる点もおすすめのクレジットカードです。

Orico Card THE PLATINUM
の詳細はこちら


オリコカードがお得な理由4選

オリコカードは、いずれも他に負けず劣らずの人気クレジットカードです。 それには、しっかりとした理由があるものの、いまいち分からないのでは?

ここでは、オリコカードが人気たる4つの理由について、紹介します。

還元率が常に1.0%以上の高還元カード!EC利用でどんどん貯まる!

オリコカードは、ポイント還元率が相場より高いクレジットカードです。 一般的には0,.5%が多いなか、オリコカードはその2倍の1.0%という還元率を有しています。

この還元率は、オリコモールというショッピングサイトを利用することで、さらにアップ。 利用方法は「オリコモールを経由して対象サイトで商品を購入する」だけなので、だれでも簡単に行えます。

対象サイトには「Amazon・楽天市場・Yahoo!ショッピング」といった大手ECも提携していおり、欲しい商品が見つかることでしょう。

貯められるポイント名は「オリコポイント」といい、これは500ポイントから交換に利用可能。 交換先にはAmazonギフト券などを始め、ANAやJALのマイルといった幅広いメニューが用意されています。

電子マネーQUICPayとiDを搭載!一律後払いで楽々決済

オリコカードは、コンビニ等での少額決済に便利な電子マネー「QUICPay」と「iD」を搭載しています。

利用可能な店舗数は「QUICPay」が約24万店で「iD」が約44万店。 自動販売機など、一般的なクレジットカード決済が行えないものに利用できるのもメリットです。 大抵の場所では利用できるうえ、どんどんと今後も増えていくことでしょう。

これらの決済額は、クレジットカードの利用額と合わせて引き落とされます。 管理も楽なうえスマートに決済できるので、利用できる場面では積極的に使用されるのがおすすめです。

ETCカードの年会費が無料!

有料道路の料金所をスルーするためのツール「ETCカード」。 このETCカードを無料で作れるのが、オリコカードです。

ETCカードが無料なのは、なにもゴールドランク以上だけではありません。 一般ランクの「Orico Card THE POINT」も無料なので、気にせず作れます。

入会後6カ月間はポイントが2倍に!

オリコカードは、インターネットから申し込むことによって、還元率が2倍もアップします。

対象となる期間は、発行から最初の半年間(6ヶ月)。 結構な期間がポイント2倍になるので、どうせ作るならインターネットからがお得です。

2.0%という還元率のクレジットカードは基本的に無いので、検討してみることをおすすめします。

「Orico Card THE POINT」の審査は学生も対象!

一般ランクに属する「Orico Card THE POINT」の申請条件は「18歳以上(高校生)」。 そのため「大学生・専門学生・短大生」といった学生も作れるクレジットカードです。 安定継続収入が条件に含まれていないため、アルバイトしていなくても審査に通る可能性は十分にあります。

Orico Card THE POINTの申込はこちら