TRUST CLUBプラチナVISAカードを解説!マスターカードとの違いも比較

TRUST CLUBプラチナVISAカードの特徴
  • 年会費:38,500円
  • 入会目安:25歳以上
  • ブランド:VISA

おすすめポイント
  • 年間利用額に応じたボーナスポイントを貰える!
  • コース料金が無料になる飲食優待サービスを付帯!
  • プライオリティパスを無料で作れる!

「TRUST CLUBプラチナVISAカード」は、嬉しいサービスが満載のクレジットカードです!

例えば、 利用額100円毎に基本ポイントに加えボーナスポイントを常に還元。 さらに、年間利用額に応じたボーナスポイントも貰えるので、還元サービスで非常に潤います。

また、コース料金が1~2名分タダになる飲食優待サービスが付帯。 同店舗は半年に1度、それ以外なら好きなだけ訪れることができるので、これだけで年会費の元を取れます!

他にも「旅行保険・空港ラウンジ・プライオリティパス」といったトラベルサービスを備えていたり、コンシェルジュサービスも利用できたりと、優れた性能のクレジットカード。 その1つ1つがトップクラスの性能なので、他社のプラチナクレジットカードと比較しても優秀と言えます!

入会の目安は「25歳以上の方」という「TRUST CLUBプラチナVISAカード」。 もし満たしているのであれば「TRUST CLUBプラチナVISAカード」を検討してみてはいかがですか?

「TRUST CLUBプラチナVISAカード」の基本性能!

「TRUST CLUBプラチナVISAカード」は、三井住友トラストクラブから発行されているクレジットカードです。

同社から発行されている似た名前の「TRUST CLUB プラチナマスターカード」とは別物。 後述しますが、年会費を始め性能は大きく異なるので、国際ブランドの違いだけではないことを覚えておきましょう。

そんな「TRUST CLUBプラチナVISAカード」の基本性能がこちら!

カード名 TRUST CLUBプラチナVISAカード
券面 TRUST CLUBプラチナVISAカード
国際ブランド VISA
入会目安 25歳以上の方
年会費 38,500円
利用限度額 審査による
ポイントプログラム名 TRUST CLUB リワードプログラム
ポイント還元率 1.0%
海外旅行傷害保険 最高1億円
国内旅行傷害保険 最高1億円
ショッピング保険 年間500万円まで
ETCカード 年会費無料
家族カード 年会費無料
空港ラウンジ
プライオリティパス
コンシェルジュ

常にボーナスポイントを貰える還元サービス!

「TRUST CLUBプラチナVISAカード」では、利用額100円毎に1ポイントを付与。 加えて、ボーナスポイントを常に3ポイント貰えるため、実質的に獲得できるのは100円につき4ポイントになります。

1ポイント当たりの価値は0.25円、つまりポイント還元率は1.0%。 同社から発行されている他のクレジットカードや、他社の同ランクにおけるクレジットカードと比較すると、1.0%の還元率はなかなか高いものといえます!

利用額に応じてポイントプレゼント!ボーナスリワードプログラム

「TRUST CLUBプラチナVISAカード」には、上記の基本獲得ポイントとは別に、ボーナスポイントを貰えるサービスがあります!

それが「ボーナスリワードプログラム」というサービス。 「TRUST CLUBプラチナVISAカード」での年間利用額額に応じて、以下のボーナスポイントが基本獲得ポイントとは別にプレゼントされます。

年間利用額 獲得ポイント
50万円以上 2,500ポイント
100万円以上 6,000ポイント
150万円以上 10,000ポイント

ただでさえ「1.0%」という高い還元率を誇る「TRUST CLUBプラチナVISAカード」。 その上、ボーナスリワードプログラムによる還元率アップも可能であることから、実に魅力的クレジットカードと言えます!

年間利用額が多ければ多いほど獲得できるポイントが増えるので、ぜひ買い物の際は「TRUST CLUBプラチナVISAカード」を使用してみてください!

ポイントに有効期限が無い!

「TRUST CLUBプラチナVISAカード」のポイントには、有効期限がありません!

一般的に、多くのクレジットカードがポイントの有効期限を設けています。 そういった背景から、貯めていたポイントを失効してしまった経験のある方も居るのではないでしょうか?

「TRUST CLUBプラチナVISAカード」の場合、ポイントに有効期限が無いことから、失効を心配する必要がありません!

そのため、当該クレジットカードの使い方やポイントの使い道を、あなたに合わせて決められます。

飲食代金が無料に!TRUST CLUBダイニングセレクション

あなたは、外食のときどうやってお店を選んでいますか?もし、お店選びで悩むことがあれば「TRUST CLUB ダイニングセレクション」を利用してみてはいかがでしょう!

こちらは「TRUST CLUBプラチナVISAカード」に備わるサービスの1つ。 お店選びができるだけでなく、対象レストランの所定コースを予約することで、1~2名様分の料金が無料になるサービスを同時に受けられます!

  • 2名以上の予約で1名無料
  • 6名以上の予約で2名無料

「4月1日~9月30日」と「10月1日~3月31日」の期間を対象に、1店舗あたり1家族1回までの利用が可能。 つまり、店舗が違うのであれば好きなだけ利用できるというメリットがあります!

同様のサービスを備えたクレジットカードはあるものの、利用回数に制限が設けられていることを考えると、当該クレジットカードの使い勝手は非常に良いと言えるでしょう。

年会費の元を取れるといっても過言ではないサービスなので、発行した際には利用してみてください!

旅行保険は手厚い補償内容!

旅行の際、何かと怖いのが現地での事故や病気といったトラブル。 何が起こるか分かりませんから、用心したことに越したことはありません。

そんなトラブルが起きたときの補償となる旅行保険が、このクレジットカードには付帯。 プラチナランクのクレジットカードなので、手厚い補償を受けられます!

海外旅行保険(いずれも最高補償額)
補償内容 補償金額
傷害死亡 1億円
後遺障害 1億円
傷害治療 500万円
疾病治療 500万円
賠償責任 5,000万円
携行品損害 100万円
救援者費用 500万円

国内旅行保険(いずれも最高補償額)
補償内容 補償金額
傷害死亡 1億円
後遺障害 1億円
入院日額 5,000円
通院日額 3,000円
手術費用 入院保険日額×所定の倍率

上記を見る限り、当該クレジットカードの旅行保険は非常に優秀。 海外旅行保険では、「傷害・疾病」の治療費に最大500万円も出るので、高額な治療費を求められる国でも、ある程度はカバーできるでしょう。

ちなみに「TRUST CLUBプラチナVISAカード」には、航空遅延に関する保険も付帯。 手厚い旅行保険が完備されているので、そういったクレジットカードを求めていた方にもおすすめです!

プライオリティパスを無料で作れる!

空港に思ったよりも早く着き、手持ち無沙汰なった経験がある方も居るのでは? 搭乗まで数時間有る場合、どうやって時間を潰すか考えるのは意外と大変ですよね。

そんなときに便利なのが「プライオリティパス」というサービスです!

こちらは、世界中の空港にあるVIPラウンジへの入室許可証。ラウンジ内では、ソフトドリンクや軽食を堪能できたり、雑誌や新聞を読めたりと、時間潰しには最適な空間となっています。

本来であれば、こちらの利用には別途年会費の支払いが必要。 しかし「TRUST CLUBプラチナVISAカード」があれば、プライオリティパスを無料で持つことができます!

旅行が好きな方や、仕事で海外に行かれる方は、飛行機を利用する機会も多いことでしょう。そんなとき、プライオリティパスがあれば居心地の良い空間で搭乗まで過ごせるので、持ってみてはいかがですか?

あなたの要望に応えてくれるコンシェルジュサービス

「航空券の手配」や「レストランの予約」など、自分で行うのは面倒ではないですか? そんなときに便利なのが「コンシェルジュサービス」です!

こちらは、コンシェルジュが叶えられる要望であれば、電話一本でお願いできるサービス。 上記の「航空券の手配」や「レストランの予約」など、コンシェルジュに依頼すれば全て行ってくれます!

コンシェルジュへの依頼は、当然ながら一切の負担が掛かりません。 あなたの生活が快適になるサービスなので、ぜひ利用してみてください!

「TRUST CLUBプラチナマスターカード」との違いとは?

同社から発行されているプラチナクレジットカードの中には「TRUST CLUBプラチナマスターカード」というものもあります。 こちらと「TRUST CLUBプラチナVISAカード」の違いを気になっている方も居るのではないでしょうか?

結論を言うと、一見すると国際ブランドが違うだけに思えますが、年会費を始め何もかもが異なります

極端な話、上記で紹介した付帯サービスの9割が「TRUST CLUBプラチナマスターカード」には備わっていません。 それもそのはずで、2枚は同会社・同ランクのクレジットカードですが、
年会費は10倍以上の差
があります。

プラチナVISAカード プラチナマスターカード
TRUST CLUBプラチナVISAカード TRUST CLUBプラチナマスターカード
38,500円 3,300円

性能差に違いがあるのは年会費を見れば明確なので深くは紹介しません。 ただ、全く異なるクレジットカードと言っても過言ではないので、申し込む際は間違えないよう注意しましょう!

「TRUST CLUBプラチナVISAカード」の審査について

最後に「TRUST CLUBプラチナVISAカード」の申請条件について紹介します。

「TRUST CLUBプラチナVISAカード」は、意外なのですが申請条件なるものが特にありません。 その代わりに入会の目安が設けれられており、それでは「25歳以上」の方を対象としています。

これは「25歳以上の方」の申し込みを受け付けているのではなく「平均的な25歳以上の方が得ている収入」を見ていると考えらえます。大卒であれば入社3年目の方が該当するので、プラチナクレジットカードとしては審査のレベルが低い印象です。

実際のところ、公式が発表していないため、あくまでも上記は推測の範囲。 クレジットヒストリーが悪かったり、所定の審査基準に達していなかったりすれば、審査で弾かれる可能性もあります。

ただ、かなり優秀な性能のクレジットカードなので、あなたが気になっているのであれば、申し込みはおすすめします!

TRUST CLUBプラチナVISAカード
への申込はこちらへ