口コミ・評判でわかった日興フロッギー+docomoのメリット|手数料やdポイント投資も解説

日興フロッギーは、大手証券会社のSMBC日興証券が運営している投資サービス。

投資関連の記事を読みながら、そのまま記事内にある銘柄を購入できるのが魅力。株式もわずか100円の少額から購入できることから、投資初心者の口コミで高い評判を集めています。

2020年からスタートした「日興フロッギー+docomo」により、貯まったdポイントでも株が購入可能になりました。投資初心者や資金が少ない場合でも、気軽に投資を始められると評判です。

この記事では、日興フロッギーの口コミ・評判からわかったメリット・デメリットを紹介。利用者の口コミ・評判も掲載しているので、日興フロッギーがどのような方におすすめできるかわかるでしょう。記事後半では、口座開設の方法や株の買い方についても詳しく説明します。

日興フロッギーの口座開設を検討中の方や口コミ・評判が気になる方は、ぜひ当記事を参考にしてみてください。

目次

日興フロッギー+docomo(ドコモ)は記事を読みながら株式投資できる

日興フロッギーの基本情報



日興フロッギーは、SMBC日興証券が提供している投資サービスです。運営元であるSMBC日興証券は、三井住友フィナンシャルグループ」の証券会社。国内最大手の証券会社が運営しているので、初心者でも安心して利用できるのが強みといえます。

日興フロッギーは、サイト内で企業に関する記事や最新のマーケット情報が紹介されており、気に入った銘柄があればそのまま購入できるのが特徴。

掲載されている記事は投資初心者でも読みやすく、知識を身につけながら同時に投資が可能。これから投資を始めたい方には、ぴったりなサービスと言えるでしょう。

また、日興フロッギーは株式の購入でdポイントが利用できます。普段の生活で貯まったdポイントを活用できるため、dポイントの使い道としてもおすすめです。

サービス名 日興フロッギー+docomo
運営会社 SMBC日興証券
取扱商品 日本株式(金額指定)
最低投資金額 100円
手数料 0~1.0%
ポイント投資 dポイント
公式サイト https://froggy.smbcnikko.co.jp/


次章では、日興フロッギーのおすすめポイントを解説していきます。

日興フロッギーの
口座開設方法へ移動する


口コミ・評判でわかった日興フロッギーのメリット

5つのメリット

日興フロッギーはどのような点が魅力なのでしょうか。ここからは、口コミ・評判からわかった日興フロッギーのメリットを解説していきます。

日興フロッギーのメリット一覧

  1. 質の高い記事が無料で読める
  2. 記事から株式を購入できる
  3. 100円から国内株式に投資できる
  4. dポイントで株式が購入できる
  5. 注文できる時間が長い


一つずつ、詳しく解説します。

①質の高い記事が無料で読める

日興フロッギーには、投資に関する記事から金融・株式市場の情報まで、質の高い記事が多く用意されています。しかも、どの記事も無料で読めるのが嬉しいポイントです。

記事の一例


  • おすすめ銘柄やマーケットに関する情報
  • 給与明細や子育て費用などのお金入門
  • 上場企業社長のインタビュー


記事のジャンルは、投資やお金の基礎知識や上場社長へのインタビュー記事など、幅広く取り扱っています。いずれの記事も写真やイラストが多く、どなたでも気軽に読める文章です。

投資の勉強は難しいという印象がありますが、日興フロッギーなら気軽に学べると口コミで評判です。

②記事から株式を購入できる

日興フロッギーでは、記事で紹介された銘柄をそのまま購入可能。記事を読んで投資意欲が高まった状態で、スムーズに買えるのが魅力です。

従来のネット証券の場合、会員ページにアクセスして銘柄を検索して注文手続きと、何かと手順が多くて少々面倒。日興フロッギーは、記事を読んで気になった銘柄が記事に掲載されていれば、その場で注文画面へ移動できます。

また、投資初心者にとって企業情報の調査や銘柄分析は、ハードルが高く難しいイメージがあります。記事を読みながら気軽に投資ができるのは、日興フロッギーの大きなメリットと言えるでしょう。

③100円から国内株式に投資できる

日興フロッギーで取り扱っている株式は、最低金額100円から購入が可能。資金が少ない初心者でも、気軽に株式投資が始められると口コミで評判です。

一般的な株式投資だと、100株単位(単元株)で取引するため、最低でも数十万円の資金が必要。初心者がいきなり大金を投資するのは、少し気が引けますよね。

日興フロッギーなら、最低100円からお好きな金額で取引できます。お小遣い程度の金額で株式を購入できるため、初心者でも気軽に株式投資が始められます。

④dポイントで株式が購入できる

日興フロッギーの株式は、なんとdポイントでも購入可能。dアカウントと日興フロッギーを連携すれば、1ポイント=1円としてdポイント投資ができます。

dポイントは100ポイントから利用でき、全額dポイントの購入も可能です。現金を用意せずに株式を保有できるため、投資を始めたいけどお金を出すのが抵抗がある方におすすめです。

dポイントは通常・期間限定の両方が使えるので、dポイントの使い道に迷っている方にも有効な選択肢といえます。

さらに、dポイントで購入した株式は売却すれば、dポイントの現金化も可能。日常生活で貯まったポイントが、投資で増えて返ってくる可能性があります。

特定の記事を読めばdポイントが貯まる

日興フロッギーに掲載されている記事の一部は、読むだけでdポイントが貯められます。

dポイントのマークがついた記事を読めば、記事で勉強しつつdポイントが自動的に付与。隙間時間にdポイントを効率的に貯めたい方にも、日興フロッギーはおすすめです。

⑤注文できる時間が長い

日興フロッギーは、注文できる時間が長いのもメリット。

注文の受付時間は、営業日の早朝5:00〜11:30、16:00〜深夜2:00まで。土日祝日も対応しており、早朝5時〜深夜2時まで注文できます。

日興フロッギーの取引時間

早朝や深夜でも株式の注文ができるので、昼間に時間が取れないサラリーマでも、好きな時間に取引できると評判です。

100円から好きな金額で投資!
日興フロッギーの口座開設はこちら


利用する前に知っておきたいデメリット

3つのデメリット

日興フロッギーは魅力がたくさんある一方で、いくつかデメリットもあります。口コミ・評判でわかった、日興フロッギーのデメリットは以下の3点。

日興フロッギーのデメリット一覧


  1. 取扱商品は国内株式だけ
  2. 注文方法は成行のみ
  3. 単元株での取引には向いていない


日興フロッギーを最大限活用するためにも、ぜひ参考にしてみてください。

①取扱商品は国内株式だけ

日興フロッギーの取扱商品は、国内株式のみ。米国株・投資信託・つみたてNISAなどは取引できず、国内株式以外の商品も投資したい方にとっては、少々不便かもしれません。

しかし、日興フロッギーの証券口座は、SMBC日興証券と同じ口座です。SMBC日興証券では金融商品が取引できるので、より幅広い投資がしたい方は、SMBC日興証券を利用しましょう。

②注文方法は成行のみ

日興フロッギーの国内株式は、注文方法が成行注文のみ。指値注文ができず、自分で希望した価格で取引ができません。

また、平日早朝5:00〜11:30以外の時間帯は、翌営業日の前場の始値で取引される点も頭に入れておきましょう。市場の状況によっては、注文時の株価と違う価格で取引される可能性あるため、注意が必要です。

③単元株での取引には向いていない

日興フロッギーは株数指定での取引ではなく、100円単位の金額指定で取引をおこないます。

日興フロッギーの買い付け手数料は、100万円以下なら0%ですが、100万円以上は1.0%。大きな金額で取引すると、一般的なネット証券よりも手数料が割高になる場合があります。

そのため、日興フロッギーで単元株の取引は向いていません。大きな取引がしたい方は、「株式取引におすすめのネット証券」で詳しく紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

id:11

日興フロッギーの口コミ・評判を徹底調査!

日興フロッギー口コミ・評判の調査結果

ここまで、日興フロッギーのメリット・デメリットについて解説してきましたが、やはり実際の利用者の口コミ・評判は気になるところですよね。下記に日興フロッギーを利用している投資家の声を集めてみましたので、ぜひ参考にしてみてください。

dポイントで株を買える









実際に日興フロッギーの口コミ・評判を見てみると、dポイントで株を買える点について喜びの声が多く寄せられていました。特に、期間限定dポイントも使える点が、多くのユーザーから高く評価されているようです。

現金使わずdポイントだけで投資







また、現金を一切使用せず、dポイントだけで投資をしている利用者も見られます。dポイントだけで投資にチャレンジできるのは嬉しいですよね。

記事の質が高くて読みやすい









くわえて、掲載している記事がわかりやすいことや、投資の勉強ができる点についても評価の声があがっていました。

売るときの手数料が高め







一方、株を売る際の手数料が高くて使えないという声もありました。日興フロッギーは短期の投資で頻繁に売り買いする場合や、高額での取引には不向きといえます。

ポイント投資サービスとしては便利







ただし、長期投資やポイント利用に割り切った投資をすることで、賢く日興フロッギーを活用するユーザーもいるようです。



日興フロッギー利用者レビューのご紹介は以上です。dポイントを有効活用できる点や、記事の内容のわかりやすさなどを評価する声が多い印象でした。日興フロッギーの口コミ・評判をぜひご参考ください。

続いては、口コミ・評判でも気になる声が多かった、日興フロッギーの手数料について詳しく解説していきます。

日興フロッギーの手数料は売買金額で変わる

手数料体系

日興フロッギーの手数料はどのくらいかかるのでしょうか。手数料は利益に大きく関わる部分なので、しっかりと確認しておきましょう。

日興フロッギーの手数料は、以下のとおりです。

日興フロッギーの手数料体系

日興フロッギーの手数料は、売買金額によって変わる仕組みです。取引金額が100万円以下の場合、購入手数料は無料。100万円を超えると、手数料は1.0%に上がります。

売却手数料は100万円以下が0.5%、100万円以上は1.0%です。

少額での取引であれば手数料は抑えられますが、取引金額が100万円を超えると、一般的な証券会社と比べて割高になります。

そのため、100万円を超える取引がしたい方には不向きですが、少額運用で投資を始めてみたい方には、日興フロッギーはうってつけのサービスと言えるでしょう。

口座を開設する方法



投資初心者におすすめの日興フロッギー。口座開設は簡単にできるのでしょうか?続いては、日興フロッギーの口座開設について紹介します。

日興フロッギーの口座は、たったの3ステップで完了。スマホでも簡単に手続きできます。

  1. 公式サイトで必要事項の記入
  2. スマホで本人確認の手続き
  3. 口座番号の確認とパスワードの設定


では、一つずつ一緒に確認していきましょう。

①公式サイトで必要事項の記入

日興フロッギーの口座開設は、SMBC日興証券の公式サイトから手続きをおこないます。ダイレクトコース・総合コースの2種類ありますが、日興フロッギーを利用するには、ダイレクトコースで申し込みをしましょう。

公式サイトの「口座開設」のボタンをタップし、氏名や住所などの必要事項を入力します。記入内容を間違えると口座開設ができないので、入力後は不備がないかチェックしましょう。

②スマホで本人確認の手続き

次に、本人確認の手続きをおこないます。以下の3種類から、お好きな方法で進めてください。

  • スマホ
  • Webアップロード
  • 郵送


なかでもスマホからの手続きは、最も簡単な方法となっています。最短即日で取引開始できるので、特に理由がない限りは、スマホでの本人確認がおすすめです。

スマホの本人確認手続きでは、顔写真の撮影と本人確認種類をアップロードをします。本人確認種類は、マイナンバーカードもしくは通知カード+運転免許証の2パターンです。

③口座番号の確認とパスワードの設定

本人確認が完了したら、登録したメールアドレスに申し込み完了のメールが届きます。メールに記載のURLでマイページにログインし、パスワードを設定しましょう。

パスワードの設定が完了すれば、口座が開設され取引が可能です。証券口座にお金を入金して、さっそく日興フロッギーの記事を読みながら投資を初めてみてください。

④dポイントアカウントと連携

dアカウントをお持ちの方は、日興フロッギーと連携しておきましょう。dポイントを日興フロッギーの投資に利用するためには、アカウントの連携が必要です。

日興フロッギーの会員ページにログイン後、画面に従って、dアカウントIDを入力すれば連携されます。dポイントを使って、お得に投資を始めてみましょう。

dポイントで株式が買える!
日興フロッギーの口座開設はこちら


株式の買い方を図解



口座開設をしたら、実際に株式を購入しましょう。ここでは、日興フロッギーで株式を買う方法を詳しく解説します。

STEP①気になる記事を読む

まずは、日興フロッギーに掲載されている記事を読んでみてください。

日興フロッギーには、投資に関する記事が豊富に用意されています。気になったら記事を見つけて、投資の知識をどんどん吸収していきましょう。

記事に「株カエル」マークが付いているものが、株式を購入できる記事です。記事に掲載された銘柄が欲しいと思ったら、そのまま銘柄画面へ進みましょう。

記事に掲載されている銘柄

STEP②記事に載っている会社の銘柄情報をチェック

実際に株を購入する前に、その会社の銘柄情報をチェックするのも大事なポイント。

日興フロッギーでは、株価はもちろんのこと、PERや配当利回りなど主要な銘柄情報が掲載されています。四季報も閲覧できるので、より詳細な銘柄情報が知りたい場合は活用してみてください。

銘柄の詳細情報

また、関連記事も合わせて表示されるので、必要に応じて参考にしてもいいでしょう。

STEP③お好きな金額で株式を購入

銘柄情報を確認したら、そのまま注文画面へ進みます。

日興フロッギー注文方法は、購入金額と口座の種類を選択するだけ。金額は100円から自由に設定可能です。また、dポイントをお持ちの方は、dポイントでの購入もできます。

記事からの注文画面

確認画面で注文執行日と株式の受け渡し日が記載されます。注文内容に問題がなければ、そのまま発注して完了です。

入金方法は3種類

合わせて、日興フロッギーの口座への入金方法も確認します。入金方法は以下の3つです。

  • インターネット決済
  • 銀行振込
  • ATMから入金


インターネット決済なら、対象の金融機関からネット上で入金ができます。入金手数料は無料で、いつでも手続きできるのが魅力です。

銀行振り込みで入金する場合は、指定の口座に振り込み手続きをします。また、口座開設時に日興カードを発行した場合は、ATMから入金も可能です。

日興フロッギーの
口座開設方法へ戻る


まとめとよくある質問

当記事では、日興フロッギーについて解説しました。最後に、おさらいのために本ページの内容をまとめていきます。

日興フロッギーの特徴


  • 最低投資額100円から取引できる
  • トレンド銘柄やマーケットなど、質の高い記事が無料で読める
  • dポイントを使って株式を購入可能
  • 購入手数料が100万円まで無料


日興フロッギーは少額から投資ができる上、dポイントを使えば現金を使用しなくても株式を買えます。

また、質が高く読みやすい記事が多数用意されており、投資を勉強しながらそのまま株を購入できるのも魅力。

投資をスタートするハードルが低いため、日興フロッギーは投資初心者におすすめといえます。投資に興味はあるものの、「ハードルが高そう」「実際に投資するのは怖い」という方は、ぜひ日興フロッギーで口座を開設してみましょう。

日興フロッギーの
口座開設の手順へ戻る


以降は、日興フロッギーのよくある質問をまとめています。より詳しい情報を知りたい方は、合わせてご参考ください。

どのような記事が読めるの?

最新のトレンド銘柄情報や、上場企業の社長インタビューなどの記事が読めます。

また、ポイ活や投資テクニックなどの記事も掲載されており、どれもイラストや写真付きでわかりやすくまとめられています。

開催中のキャンペーンは?

2022年8月現在、日興フロッギーでは、以下のキャンペーン・特典が用意されています。

日興iDeCo for docomo dポイント最大3,000ptプレゼント


  • 特典内容
  • 保有している日興iDeCo for docomoの残高に対して、最大3,000ptをプレゼント

  • 期間
  • 2022年2月25日(金)~2023年3月31日(金)



配当金・株主優待はもらえる?

配当金は、1株以上保有すればもらえます。日興フロッギーは金額指定の取引なので、1株未満の保有だと配当金はもらえません。

株主優待は、単元株(100株)以上の保有でもらえます。日興フロッギーでは、保有株数が単元株数以上になると、自動的に単元株に切り替わる「自動スイング機能」があるので、コツコツ買い続けて単元株保有を狙うことが可能です。

NISAは利用できる?

日興フロッギーは、NISA口座に対応しています。NISA口座で取引すれば、日興フロッギーの株式で得た利益にかかる税金を非課税にできます。

ただし、日興フロッギーは投資信託の取り扱いがないため、つみたてNISAは利用できません。 スマホアプリはある?日興フロッギーは、専用のスマホアプリは用意されていません。

記事の閲覧や株式の取引は、Webサイトからアクセスしてください。