VOICE

お客様の声

CASE 5

外資系製薬会社勤務

富岡 稔

他社で購入した物件を一件運用し、二件目の購入を考えていた矢先、グローバル・リンク・マネジメント(以下、GLM)と出会った富岡稔さん。最初の電話の時点で「他社とは違う印象を持った」という富岡さんに、担当の小川を交えてお話を伺った。

  • INTERVIEWERアセットマネジメント営業部 課長小川 勇

    入社年:2010年

    大学卒業後、グローバル・リンク・マネジメントに入社。営業部に配属となる。
    「お客様に喜んで頂く」という視点を第一に、営業として幅広い業務に携わる。現在は主任としてチームをまとめながら、未来に向けてチャレンジを続ける。

最初の電話で他社とは違う“何か”を感じた

富岡

担当の方から初めて電話をいただいたときのことは、今でも覚えています。とにかく明るくて、元気な声が好印象でした。
二件目の購入を考えるようになって、他社からお話をいただく機会も多くありましたが、その中でもGLMは何かが違いました。最初の電話で「直接会って話を聞きたい」と思ったのは初めてでしたから。 その後、実際にお会いするとイメージ通りに明るく、話しやすい方で。
その一方で説明やプレゼンはとても的確で分かりやすく、いい意味でギャップを感じたことも印象的でした。

小川

当時の担当者は入社2年目で経験も浅く、お客さまに信頼していただくためには「それだけの努力をしないと」と考えていたようです。
担当者は製薬業界で働くお客さまを多く担当しており、業界情報は毎日必ずチェックしていて、実際にお客さまと会話しても「製薬業界で働いた経験があるんですか?」と驚かれるほど。上司の私から見ても、すごい努力だと思います

富岡

僕の会社の製品にも詳しかったので驚きましたよ。それに「今、御社の◯◯という製品が売れていますよね」なんて声をかけてもらうと、やっぱり嬉しいですから。「しっかり勉強しているんだな」と感心すると同時に、信頼にもつながりました。

「絶対」という言葉に込められた決意

富岡

いい意味でのギャップは小川さんにもありました。小川さんと最初に会ったときは、「この人はやり手の営業マンだ!」という雰囲気を感じたのですが(笑)

小川

そんな雰囲気が出ていたとは……自分でも驚きです(笑)

富岡

だけど提案の際には、僕の現在の収入状況などを踏まえ「例えば◯歳で結婚した場合」「◯歳で子どもが生まれた場合」など、しっかりしたライフプランを考えてくれた。本気になって僕の人生と向き合ってくれる親身さが伝わってきて、誠実な人だなと思いました。 今でも忘れられないのは、電話で相談にのってもらったときに小川さんが言った「絶対に富岡さんを幸せにしますから!」という力強い言葉。あれは頼もしかったですね。

小川

私もその言葉はよく覚えています。富岡さんの人生に「自分も一歩踏み込もう」という、決意表明のような言葉でしたから。

富岡

僕も営業の仕事をやっていますが、お客さまに対して「絶対」という言葉を使うときは慎重になります。失敗したときの責任もそれだけ大きくなりますから。それを承知で「絶対」と言い切った小川さんの決意を感じて、とても嬉しかったんです。結局GLMで物件を購入した一番の決め手は、そのようなお二人の人柄と、さまざまなやりとりを通じて育まれた“信頼感”だったのだと思います。

小川

ありがとうございます。営業担当として本当に嬉しいお言葉ですね。

将来の夢を叶えてほしいから、今後も充実したサポートを

富岡

お二人のしっかりした説明や詳細な資料のおかげで、不動産投資へのより深い知識も身につきました。二件目の購入にあたって、私の妻は「本当に大丈夫なの?」と反対ムードだったのですが、僕自身がメリット・デメリットなどをきちんと説明できたので、最終的に納得してもらえたんです。

小川

「この本、おもしろいですよ!」と、マンション運用に関する本をお送りしたこともありましたね。

富岡

その本、妻も「わかりやすい」と読んでいましたよ。現在は妻も不動産投資に興味を持ち始めているみたいです。もしかしたら今後、GLMで三件目を購入なんてこともあるかも。そのときはぜひまた、小川さんをはじめGLMの素晴らしいサポートを期待しています。

小川

富岡さんは退職後に奥様と世界旅行に行きたいとおっしゃっていましたね。私たちとしても、ぜひその夢を叶えていただきたい。そのために今後も、しっかりとサポートを行っていきます!

CONTACTお問い合わせ・資料請求

お問い合わせ・資料請求は、お電話、または
お問い合わせフォームよりご連絡ください。

お電話でのお問い合わせ

0120-194-968