Category

不動産ファンド
Real Estate and Services

不動産ファンドとは、投資家の皆さまからご提供いただいた資金をもとに不動産に投資し、運営する形式のことをいいます。投資した不動産を売却したり、賃貸利用しながら計上された収益を投資家の皆さまに配分します。
当社は、独立系投資運用グループであるスターアジアグループ(日本における拠点:港区、マネージングパートナー:増山 太郎、マルコム・F・マクリーン4世)と合弁会社「SAGLアドバイザーズ株式会社」を設立し、不動産ファンド事業およびアセットマネジメント事業を行っています。

不動産ファンドの特長

長期的な資産運用を実現する収益不動産分野で実績を積み上げてきたグローバル・リンク・マネジメントが、その知識・強みを生かし、私募ファンドを企画・運用します。

不動産ファンドの特長

不動産ファンド×環境

当社は、不動産投資分野でもより一層、環境や社会に好影響をもたらす視点が求められるようになると考えています。
環境性能に優れた物件でファンドを組成し、ファンド運用や投資回収のプロセスを通じて環境に好影響をもたらすソリューションを提供していきます。

SAGL紹介

現在、当社のアセットマネジメント事業は、SAGLアドバイザーズ株式会社が担っています。

グループ会社紹介

このウェブサイトではサイトの利便性の向上を目的にクッキーを使用します。ブラウザの設定によりクッキーの機能を変更することもできます。
詳細はプライバシーポリシーをご覧ください。サイトを閲覧いただく際には、クッキーの使用に同意いただく必要があります。

同意する