【2022年最新】法人カード(ビジネスカード)のお得な入会キャンペーンを徹底比較

「法人カードへの申し込みを検討中。できればキャンペーンを利用してお得に申し込みたい」と思っているけれど、結局どの法人カードが良いのかわからなくなっていませんか?

お得なキャンペーンを実施中の法人カードは沢山あるので、自分で調べて法人カードやキャンペーンを比較するのは大変ですよね。

そこで当記事では、現在キャンペーン実施中のお得な法人カードをまとめ、徹底比較。比較した上で、おすすめの法人カードも紹介します。

この記事を読めば、あなたに最適な法人カードを見つけられるでしょう。ぜひ最後までご覧になって、あなたの法人カード選びの参考にしてください!

キャンペーン実施中の
法人カード比較表はこちら


目次

年会費無料やボーナスポイントなど!法人カード(ビジネスカード)のキャンペーンにおける種類を解説

年会費無料やポイントなど!法人カードのキャンペーンの種類

法人カード(ビジネスカード)が実施中のお得なキャンペーンには、大きく分けて4つの種類があります。

法人カードのキャンペーンの種類

  • 初年度年会費が無料になるキャンペーン
  • 法人カードに新規入会で初年度の年会費が無料になる
  • ポイントがもらえるキャンペーン
  • 法人カードに新規入会&利用で各サイトで使えるポイントがもらえる
  • ギフトカードがもらえるキャンペーン
  • 法人カードに新規入会&利用でJCBやAmazonなどで使えるギフトカードがもらえる
  • 初年度年会費の全額返金保証が受けられるキャンペーン
  • 法人カードを指定期間内に一定の金額以上利用した方で、満足できずに退会する場合に初年度年会費が全額返金される

上記の4つが、現在実施している法人カードのキャンペーンの種類です。

種類がわかったところで、法人カードのキャンペーン詳細を比較表で確認しましょう!

【2022年10月版】お得なキャンペーン実施中の法人カード22枚を徹底比較

お得なキャンペーン実施中の法人カードを徹底比較

現在キャンペーン実施中のおすすめ法人カード(ビジネスカード)22枚を比較表にまとめて紹介します。

新規入会やカード利用でお得な特典を得られるおすすめ法人カード・キャンペーンは下記のとおりです。

カード名 三井住友カード ビジネスオーナーズ JCB CARD Biz(一般) アメックスビジネスゴールド アメックスビジネスプラチナ セゾンプラチナビジネスアメックス セゾンコバルトビジネスアメックス 三井住友カード ビジネスオーナーズ(ゴールド) 三井住友ビジネスプラチナカード for Owners 三井住友ビジネスカード(クラシック) 三井住友ビジネスカード(ゴールド) 三井住友ビジネスカード(プラチナ) JCB法人カード(一般) JCB法人カード(ゴールド) JCB法人カード(プラチナ) JCB CARD Biz(ゴールド) JCB CARD Biz(プラチナ) JCBビジネスプラス法人カード JCBビジネスプラス法人カード (ゴールド) ラグジュアリーカード(チタン) ラグジュアリーカード(ブラック) ラグジュアリーカード(ゴールド) 楽天ビジネスカード
券面 三井住友カード ビジネスオーナーズ JCB CARD Biz(一般) アメックスビジネスゴールド アメックスビジネスプラチナ セゾンプラチナビジネスアメックス セゾンコバルトビジネスアメックス 三井住友カード ビジネスオーナーズ ゴールド 三井住友ビジネスカード for Owners プラチナ 三井住友ビジネスカード(クラシック) 三井住友ビジネスカード(ゴールド) 三井住友ビジネスカード(プラチナ) JCB法人カード(一般) JCB法人カード(ゴールド) JCB法人カード(プラチナ) JCB CARD Biz(ゴールド) JCB CARD Biz(プラチナ) JCBビジネスプラス法人カード JCBビジネスプラス法人カード (ゴールド) ラグジュアリーカード(チタン) ラグジュアリーカード(ブラック) ラグジュアリーカード(ゴールド) 楽天ビジネスカード
詳細リンク » 詳細はこちら » 詳細はこちら » 詳細はこちら » 詳細はこちら » 詳細はこちら » 詳細はこちら » 詳細はこちら » 詳細はこちら » 詳細はこちら » 詳細はこちら » 詳細はこちら » 詳細はこちら » 詳細はこちら » 詳細はこちら » 詳細はこちら » 詳細はこちら » 詳細はこちら » 詳細はこちら » 詳細はこちら » 詳細はこちら » 詳細はこちら » 詳細はこちら
年会費(税込) 永年無料 1,375円 36,300円 143,000円 22,000円(税込)※年間200万円以上の決済で、翌年度は半額 無料 5,500円※年間100万円以上の決済で、翌年度以降は永年無料 55,000円 1,375円 11,000円 55,000円 1,375円 11,000円 33,000円 11,000円 33,000円 1,375円 11,000円 55,000円 110,000円 220,000円 ※(1)2,200円
ポイント
還元率
0.50% 0.3%〜0.75% 0.3%〜1.0% 1.00% 0.45%〜1.0% 0.45%〜1.0% 0.5%〜1.5% 0.5%〜1.4% 0.50% 0.50% 0.50% 0.3%〜0.75% 0.3%〜0.8% 0.3%〜0.85% 0.3%〜0.8% 0.3%〜0.85% 0%〜3.0%(上限15,000円/月)※キャッシュバック 0%〜3.0%(上限15,000円/月)※キャッシュバック 1.0%〜2.2% 1.25%〜2.75% 1.5%〜3.3% 1.00%
ANAマイル
還元率
0.25% 0.3%〜0.45% 0.5%〜1.0% 1.00% 0.3%〜0.6% 0.3%〜0.6% 0.25%〜0.75% 0.25%〜0.45% 0.3%〜0.48% 0.3%〜0.51% 0.60% 0.75% 0.90% 0.50%
JALマイル
還元率
0.3%〜0.45% 0.33%〜0.4% 0.40% 1.125% 0.25%〜0.5% 0.3%〜0.48% 0.3%〜0.51% 0.60% 0.75% 0.90%
キャンペーン概要 新規入会&利用で最大8,000円相当のポイントプレゼント ■初年度年会費(通常1,375円)が無料
■新規入会&利用で最大20,000円分のAmazonギフト券プレゼント
■初年度年会費(通常36,300円)が無料
■新規入会&利用で30,000ボーナスポイントプレゼント
新規入会&利用で最高40,000ボーナスポイントプレゼント 初年度年会費(通常22,000円)が無料 新規入会&利用で最大8,000円分のポイントプレゼント 新規入会&利用で最大10,000円相当のポイントプレゼント 新規入会&利用で最大30,000円相当のポイントプレゼント 新規入会&利用で最大1,600ポイントプレゼント 新規入会&利用で最大2,000ポイントプレゼント 新規入会&利用で最大6,000ポイントプレゼント ■追加カードも含め初年度の年会費が無料(通常本会員:1,375円/追加カード:1,375円)
■新規入会&利用で最大20,000円分のギフトカードプレゼント
■使用者追加で最大9,000円分のギフトカードプレゼント
■追加カードも含め初年度の年会費が無料(通常本会員:11,000円/追加カード:3,300円)
■新規入会&利用で最大23,000円分のギフトカードプレゼント
■使用者追加で最大9,000円分のギフトカードプレゼント
■新規入会&利用で最大30,000円分のギフトカードプレゼント
■使用者追加で最大9,000円分のギフトカードプレゼント
■初年度年会費(通常11,000円)が無料
■新規入会&利用で最大23,000円分のAmazonギフト券プレゼント
新規入会&利用で最大30,000円分のAmazonギフト券プレゼント ■追加カードも含め初年度の年会費が無料(通常 本会員:1,375円/追加カード:1,375円)
■新規入会&利用で最大20,000円分のギフトカードプレゼント
■使用者追加で最大9,000円分のギフトカードプレゼント
■追加カードも含め初年度の年会費が無料(通常 本会員:11,000円/追加カード:3,300円)
■新規入会&利用で最大23,000円分のギフトカードプレゼント
■使用者追加で最大9,000円分のギフトカードプレゼント
初年度年会費(55,000円)の全額返金保証 初年度年会費(110,000円)の全額返金保証 初年度年会費(220,000円)の全額返金保証 楽天プレミアムカード&楽天ビジネスカード入会で3,000ポイントプレゼント
※(1)別途「楽天プレミアムカード」年会費11,000円が必要
※価格は全て税込です
※上記の法人カード(ビジネスカード)のキャンペーン情報は2022年10月の情報です。

個人事業主や中小企業の経営者におすすめのビジネスカード3選

個人事業主や経営者におすすめのビジネスカード3選 ※下記の法人カード(ビジネスカード)のキャンペーン情報は2022年10月時点の情報です。

以下、おすすめ法人カード(ビジネスカード)3選を紹介します。

ここで紹介するおすすめ法人カードでは、新規入会&利用でポイントやギフトカードがもらえるキャンペーンや、初年度年会費が無料になるお得なキャンペーンを実施しています。

とはいえ、キャンペーンの内容だけで法人カードを選ぶのはおすすめしません。

なぜなら、法人カードのキャンペーンは一時的なメリットなので、長期的にみると他に比較検討すべき項目もあるからです。

具体的には、以下のような項目を考慮しましょう。

比較検討すべき項目

  • 年会費
  • ポイント還元率
  • 利用限度額
  • ステータス(ランク)
  • 追加カード
  • ETCカード

上記に加えてキャンペーンも重要なので、総合的におすすめな法人カードを紹介します。

それでは、チェックしましょう!

三井住友カード ビジネスオーナーズ|最大8,000円相当のVポイントがもらえるキャンペーン!

三井住友カード ビジネスオーナーズ

出典:三井住友カード ビジネスオーナーズ公式サイト

三井住友カード ビジネスオーナーズでは、新規入会&利用で最大8,000円相当のVポイントがもらえるお得なキャンペーンを実施中です。

法人カード入会月+2ヶ月後末までの利用を集計し、10%を乗じた金額相当のVポイントがプレゼントされるキャンペーンです。

キャンペーンでもらえるポイントには上限があり、一般は最大8,000円相当。

ただし、2021年11月28日時点で三井住友ビジネスカード for Ownersをお持ちの方は、キャンペーン対象外なのでご注意ください。

ちなみに、ビジネスオーナーズのゴールド券種は、最大10,000円相当のVポイントがもらえます。

年会費は※5,500円ですが、付帯サービスや国内・海外の旅行傷害保険も充実しています。
※年間100万円以上の利用が一度でもあれば永年無料になります。

気になった方は詳細をチェックしてみてください。

ビジネスオーナーズゴールドの
詳細を見てみる


三井住友カード ビジネスオーナーズは、永年年会費無料の法人カード。本会員の年会費だけでなく、追加カードも年会費無料です。

複数の社員に法人カードを配布して経費精算を効率化できるメリットがあります。経費精算を効率化したい経営者・個人事業主におすすめの法人カードです。

また、ETCカードも年会費無料で発行可能です(※入会翌年度以降、前年度に一度もETCカードの利用がない場合は、ETCカード年会費550円(税込)の支払いが必要です)。

なお、三井住友カード ビジネスオーナーズの通常ポイント還元率は0.5%です。

ただし、対象の三井住友カードを発行して2枚持ちすることで、特定の加盟店やETC利用でポイント還元率が1.5%になる特典も。

貯めたポイントは三井住友カードの個人用クレジットカードと合算できる点もメリットです。

そして何よりも、三井住友カード ビジネスオーナーズは年会費永年無料の法人カードながら、利用限度額が最大500万円なのが特徴です(所定の審査有り)。

利用限度額が80万円程度の法人カードもあるなか、500万円という数字は他社と比較して高いです。

ビジネスシーンには、急な設備投資や広告費などの支払いがつきもの。十分な限度額があれば、急な設備投資や大量の仕入れにも対応できる点がメリットのおすすめ法人カードです。

永年年会費無料ながら利用限度額が高く、金額に余裕を持ってカードを利用したい方におすすめの三井住友カード ビジネスオーナーズ。

今ならキャンペーン実施中なので、お得に利用できます。

申し込み検討中の方は、以下公式サイトをご覧ください。

三井住友カード ビジネスオーナーズ
申し込みは公式サイトへ!


JCB CARD Biz(一般)| 新規入会&利用で最大20,000円分のAmazonギフト券プレゼント!

JCB CARD Biz(一般)

出典:JCB CARD Biz公式サイト

JCB CARD Biz(一般)では、新規入会&利用でもれなく最大20,000円分のAmazonギフト券(Eメールタイプ)プレゼントキャンペーンを実施中です。

具体的には、インターネットからの新規入会でもれなくAmazonギフト券3,000円分がもらえます。

さらに、キャンペーン期間中に対象カードを申し込み、カード入会翌々月末までに10万円(税込)以上を利用するとAmazonギフト券17,000円分がもらえます!

JCB CARD Biz(一般)は、個人事業主に特化した法人カードです。

申し込み方法は簡単で、インターネット上で全て完結できます。

法人の本人確認書類(現在事項全部証明書・履歴事項全部証明書など)が不要なため、原本発行手続きなどの時間を節約できます。

また、設定可能口座の種類が豊富で、法人名義はもちろん、代表者個人名義の口座でも決済可能。法人・屋号の口座を作る前でも申し込み可能です。

また、貯めたポイントはAmazonポイントプログラムでの使用や、ANAマイレージクラブのマイルに交換可能なため、業務上の備品購入や出張経費に充てられます。

さらに、JCB CARD Biz(一般)は、旅行傷害保険にも特化しており、国内・海外とも最大3,000万円の補償がつきます。最大3,000万円の補償は他社と比較しても高いです。

上記で紹介した三井住友ビジネスオーナーズには国内旅行傷害保険が付帯していないため、よく国内出張や旅行に行く方には、JCB CARD Bizがおすすめです。

また、国際ブランドはJCBなので、「既に他ブランドは持っているからJCBが良い」という方にもおすすめです。

JCB CARD Biz(一般)
申し込みは公式サイトへ!


アメックスビジネスゴールド|当サイトからの新規入会で初年度年会費無料のキャンペーン実施中!

アメックスビジネスゴールド

出典:アメックスビジネスゴールド公式サイト

ここまで一般ステータスの法人カードを紹介しましたが、ここではゴールドカードを紹介します。

ゴールドカードは、券面デザインがゴールドになるだけでなく、一般カードよりもステータスが高いとされています。

その分、一般カードと比較して年会費が高くなりますが、代わりに保険や付帯サービス・特典がより充実するものが多いです。

法人カードの年会費は経費に精算できるため、多少年会費が高くても良いから充実した付帯サービスや保険を求める方に、ゴールドカードはおすすめです。

そのなかでも、アメックスビジネスゴールドは、アメックスが発行するプロパーカードなので、他提携カードよりもステータスが高いです。

ブランドとしての認知度も高く、ほかの法人カードと比較しても最強クラスのステータスを誇ります。

年会費は36,300円かかりますが、その分他社では体験できない充実したサービスが付帯する点がメリットのおすすめ法人カードです。

サービスの具体例は以下です。

サービスの具体例

  • 全国から厳選した約200店舗のレストランにて所定コース料理を2名以上で利用した場合、1名分のコース料理代が無料になるレストラン優待
  • 全国300ヶ所以上のシェアオフィスやコワーキングスペースの自由席を利用可能
  • 国内外29空港の空港ラウンジを利用可能
  • 出張時など、手荷物ホテル当日宅配サービス
  • 国内外の提携ゴルフ場の無料手配
  • 入手困難な希少価値の高いワインを紹介・購入可能

上記は抜粋なので、他にも多彩な付帯サービスがあります。

そして現在、アメックスビジネスゴールドでは、当サイトからの新規入会で初年度年会費が無料になるお得なキャンペーンを実施中です!

年会費36,300円が無料になり、気軽にアメックスビジネスゴールドの使い勝手を試せるお得なキャンペーンです。

さらに、入会後1年以内に合計200万円以上を利用すれば、30,000ボーナスポイントがもらえます。これは、他の法人カードと比較してもポイント還元率の高いキャンペーンです。

ここで注意したいのは、通常の公式サイトからの申し込みでは、ポイント還元のみで、年会費無料にならない点です。当サイト経由の申し込みで、初年度年会費が無料になります!

気になった方は以下のボタンから公式サイトをご覧ください。

アメックスビジネスゴールド
申し込みは公式サイトへ!


上記の3つのおすすめだけでなく、もう少し他の法人カードも比較したい方には、以下の記事もおすすめです。

おすすめの法人カード21種を紹介しているので、法人カード選びの参考にしてください!

人気法人カードランキング21選を見る

クレジットカード会社別におすすめの入会特典情報やボーナスポイントを紹介

クレジットカード会社別の入会特典情報やボーナスポイントを紹介

ここでは、各法人カード(ビジネスカード)の新規入会キャンペーンの詳細や条件を、カード会社別にまとめて紹介します。


※下記の法人カード(ビジネスカード)のキャンペーン情報は2022年10月時点の情報です。

カード会社

  • アメリカン・エキスプレス(アメックス)
  • クレディセゾン(セゾンカード)
  • 三井住友
  • JCB
  • ラグジュアリーカード
  • 楽天

気になる法人カードのキャンペーン情報をぜひ比較してみてください!

アメリカン・エキスプレス(アメックス)

アメリカン・エキスプレスは「アメックス」の愛称で親しまれ、世界の富裕層から人気が高いクレジットカード会社です。

そんなアメックスの法人カードで、キャンペーン実施中の券種を紹介します。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード(アメックスビジネスゴールド)

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード

条件を満たせば最大で66,300円相当がお得になる新規入会キャンペーンを実施中です。

詳細は下記のとおり。

  • 当サイトからの新規ご入会で初年度年会費が無料(通常:税込36,300円)
  • 入会後1年以内に200万円の利用で、30,000ボーナスポイントをプレゼント

全法人カードのキャンペーンと比較しても、66,300円分が還元されるのは他社と比較して高いです。もちろん、あなたのビジネスを加速させる付帯サービスも目白押し。

アメックスビジネスゴールドのキャンペーン詳細は、以下で確認できます。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・
ゴールド・カードの詳細 »


アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カード(アメックスビジネスプラチナ)

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カード

アメックスビジネスプラチナは、条件を満たせば最大40,000ボーナスポイントがもらえる新規入会キャンペーンを実施中です。

詳細は下記のとおり。

  • 入会後3ヶ月以内に50万円の利用で、20,000ボーナスポイントをプレゼント
  • 入会後3ヶ月以内に100万円の利用で、さらに20,000ボーナスポイントをプレゼント


アメックスビジネスプラチナのサービス内容やキャンペーンの詳細は、以下で確認できます。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・
プラチナ・カードの詳細 »


クレディセゾン(セゾンカード)

クレディセゾンは、「セゾンカード」の名前で有名なクレジットカード会社です。

アメックスと提携して、アメリカン・エキスプレスの国際ブランドを搭載した、リーズナブルな法人カードを発行しているのが特徴です。

セゾンカードの法人カードのキャンペーン情報をチェックしましょう。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード(セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス)

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

クレディセゾン(セゾンカード)が発行するセゾンプラチナ・ビジネス・アメックスで、お得なキャンペーンを実施中です。

今なら、法人カードに新規入会で初年度年会費が無料に。通常なら22,000円(税込)の年会費が無料になるお得な新規入会キャンペーンです。

サービス内容やキャンペーン詳細は、以下で確認できます。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・
エキスプレス・カードの詳細 »


セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード(セゾンコバルト・ビジネス・アメックス)

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンコバルト・ビジネス・アメックスは、リーズナブルな年会費と多彩なビジネス特典が魅力の法人カードです。

2022年1月26日から、年会費が永年無料になり、より気軽に発行しやすい法人カードに生まれ変わりました。

現在は、下記の新規入会キャンペーンを実施中。

  • 新規入会の翌々月までに5万円以上の決済で、5,000円相当のポイントプレゼント
  • 新規入会の翌々月までに1回以上のキャッシング利用で、さらに1,500円相当のポイントプレゼント
  • 新規入会の翌々月までに追加カード発行で、さらに1,500円相当のポイントプレゼント

セゾンコバルト・ビジネス・アメックスの特徴やメリットは、以下で確認できます。

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・
エキスプレス・カードの詳細 »


三井住友

三井住友は、銀行系カード会社の代表格です。

様々な種類のクレジットカードがあり、カード会社としての歴史も長いです。サポート体制、セキュリティ対策も万全で、ポイントモールも充実しています。

そんな三井住友が発行する法人カードの、新規入会キャンペーン情報を紹介します。

三井住友カード ビジネスオーナーズ

三井住友カード ビジネスオーナーズ(クラシック/ゴールド)

三井住友カード ビジネスオーナーズ(一般/ゴールド)では、WEBから新規申し込みの上、入会月+2ヶ月後末までの決済金額に対して、10%相当のボーナスポイントがもらえる新規入会キャンペーンを実施中です。

法人カードの新規入会キャンペーンでもらえるボーナスポイントには上限があり、一般券種は最大8,000円相当、ゴールドは最大10,000円相当です。

三井住友カード ビジネスオーナーズのサービス内容やキャンペーン詳細は、以下で確認できます。

三井住友カード
ビジネスオーナーズ(一般)の詳細 »

三井住友カード
ビジネスオーナーズ ゴールドの詳細 »


三井住友ビジネスプラチナカード for Owners

三井住友プラチナカード for Owners

三井住友ビジネスプラチナカード for Ownersでは、インターネットから新規の申し込みでVポイントがプレゼントされるキャンペーンを実施中です。

入会月2ヶ月後末までの利用金額の10%相当金額のポイントがもらえます。

もらえるポイントの上限金額は、最大30,000円相当。三井住友プラチナカード for Ownersのサービス内容やキャンペーン詳細は、以下で確認できます。

三井住友ビジネスプラチナカード
for Ownersの詳細 »


三井住友ビジネスカード

三井住友ビジネスカード(クラシック/ゴールド/プラチナ)

法人専用の三井住友ビジネスカードシリーズ(一般/ゴールド/プラチナ)では、新規入会キャンペーンを実施中です。もらえるポイントはワールドプレゼントポイントです。

こちらは最大6,000ポイントプレゼント法人カード入会月+2ヶ月後までの利用金額の2%のボーナスポイントが入会特典でもらえるキャンペーンです。

もらえるポイントの上限は以下です。

  • プラチナ:最大6,000ポイント
  • ゴールド:最大2,000ポイント
  • クラシック:最大1,600ポイント


JCB

JCBは、日本発祥の国際ブランドとして有名で、魅力的でステータスの高いプロパーカードを発行しています。

ここでは、JCBが発行する法人カードの新規入会キャンペーン情報を紹介します。

JCB法人カード

JCB法人カード(一般/ゴールド/プラチナ)

日本が誇る国産ブランド「JCB」のプロパーカードであるJCB法人カード(一般/ゴールド/プラチナ)では、現在お得な新規入会キャンペーンを実施中です。

全ての条件を満たすと最大39,000円分のJCBギフトカードがもらえるお得なキャンペーンです。

詳細は下記のとおり。

  • 新規入会で、プラチナ:10,000円分、ゴールド:6,000円分、一般:3,000円分
  • 新規入会から翌々月末までに10万円の利用でさらに、
    プラチナ:20,000円分、ゴールド:17,000円分、一般:17,000円分
  • 期間中に追加カードを発行して参加登録するとさらに、1名につき3,000円分(最大3名 9,000円分まで)


JCB法人カードのサービス内容やキャンペーン詳細は、以下で確認できます。

JCB法人カード(一般)の詳細 »
JCB法人カード(ゴールド)の詳細 »
JCB法人カード(プラチナ)の詳細 »

JCB CARD Biz

JCB CARD Biz(一般/ゴールド/プラチナ)

電子マネーが使えて便利なJCB CARD Biz(一般/ゴールド/プラチナ)では、お得な新規入会キャンペーンを実施中です。

JCB CARD Bizの場合はJCBギフトカードではなく、最大30,000円分のAmazonギフト券(Eメールタイプ)がもらえるシステム。

Amazonギフト券はAmazonビジネスでも使え、会社の備品購入にも活用可能です。

  • 新規入会で、プラチナ:10,000円分、ゴールド:6,000円分、一般:3,000円分
  • 新規入会から翌々月末までに10万円の利用でさらに、
    プラチナ:20,000円分、ゴールド:17,000円分、一般:17,000円分


JCB CARD Bizのサービス内容やキャンペーン詳細は、以下で確認できます。

JCB CARD Biz(一般)の詳細 »
JCB CARD Biz(ゴールド)の詳細 »
JCB CARD Biz(プラチナ)の詳細 »

JCBビジネスプラス法人カード

JCBビジネスプラス法人カード(一般/ゴールド)

JCBビジネスプラス法人カード(一般/ゴールド)は、キャッシュバック専用の法人カードです。

ポイントのように使い道を考えなくていいので、キャッシュバック還元を柔軟に活用できる点がメリット。

JCBビジネスプラス法人カードでは、全ての条件を満たすと最大32,000円分のJCBギフトカードがプレゼントされる新規入会キャンペーンを実施中です。

詳細は下記のとおり。

  • 新規入会で、ゴールド:6,000円分、一般:3,000円分
  • 新規入会から翌々月末までに10万円の利用でさらに、ゴールド:17,000円分、一般:17,000円分
  • 期間中に追加カードを発行して参加登録するとさらに、1名につき3,000円分(最大3名 9,000円分まで)


ラグジュアリーカード

ラグジュアリーカード(チタン/ブラック/ゴールド/ブラックダイヤモンド)

ラグジュアリーカード(チタン/ブラック/ゴールド/※ブラックダイヤモンド)は、最上級のステータスと付帯サービスを求める方におすすめの法人カードです。

※クレジットカード会社からの招待が必要です。

ホテルやレストランのアップグレード、24時間365日のコンシェルジュなどVIPに相応しいサービスが盛り沢山です。

ラグジュアリーカードはステータスやサービスが充実しているからこそ、年会費も高額です。

3種類ある券種の年会費は以下で、年会費が高くなるほどグレードもサービスも上がります。

  • チタン:55,000円(税込)
  • ブラック:110,000円(税込)
  • ゴールド:220,000円(税込)


そんなラグジュアリーカードは、当サイト経由であれば初年度年会費の全額返金保証付きで申し込み可能です。

他の法人カードと比較して年会費が高額なラグジュアリーカードを気軽に試せるので、気になっている方にはおすすめの新規入会キャンペーンです。

ラグジュアリーカードのサービス内容やキャンペーン詳細は、以下で確認できます。

ラグジュアリーカードの詳細 »

楽天カード(楽天ビジネスカード)

楽天ビジネスカード

楽天ビジネスカードは通常時のポイント還元率が1.0%と高いうえ、楽天市場での決済時はポイントが最大5倍にアップします。ポイ活中の方におすすめの法人カードです。

ただし、楽天ビジネスカードは、楽天プレミアムカード(個人用クレジットカード)を持っていなければ申し込めないので、注意しましょう。

当サイト経由で楽天ビジネスカードと楽天プレミアムカードに両方申し込むと、3,000ポイントがもらえる新規入会キャンペーンを実施中です。

楽天カードのサービス内容やキャンペーン詳細は、以下で確認できます。

楽天ビジネスカードの詳細 »

発行前に条件を確認!法人カードのキャンペーン利用時における注意点を解説

発行前に条件を確認!キャンペーン利用時の注意点を解説

ここまで各法人カード(ビジネスカード)のキャンペーンを紹介しました。

しかし、キャンペーン内容だけに注目すると失敗する可能性があります。抑えるべき注意点が3つあるので、以下で詳しく解説します。

①法人カードのキャンペーン適用条件が厳しい場合がある

法人カードのキャンペーンは、適用条件が厳しく、達成ハードルが高い場合があるので注意しましょう。

例えば、200万円以上のクレジットカード利用でポイントがプレゼントされるキャンペーンなどです。

せっかくお得なキャンペーンでも、条件を達成できなければ意味がありません。

法人カードに入会する場合は、「キャンペーンの適用条件を本当に達成できるのか」をよく吟味してから入会するクレジットカードを選びましょう。

②入会キャンペーンが多めの法人カードはポイント還元率が低いものもある

入会キャンペーンを豊富に実施している法人カードは、基本ポイント還元率が低い場合もあるので、注意しましょう。

法人カードの入会キャンペーンはお得ですが、一時的なものなのもたしかです。長期的に利用するなら、キャンペーンだけでなく、基本ポイント還元率も考慮しましょう。

そのうえでメリット・デメリットを比較し、総合的にみてどのクレジットカードに入会するか選ぶのがおすすめです。

③法人カードの「申し込み期間」と「利用期間」に違いがある

法人カードの新規入会キャンペーン期間では、「申し込み期間」と「利用期間」で別々の期間を設定している場合があるため、注意が必要です。

特に「〇万円以上の利用」「○回以上のカード利用」が条件の場合、期間を別々に設定していることが多いです。

  • 申し込み期間:この期間にキャンペーンの申し込み・カードの発行を行う
  • 利用期間:この期間に利用した額がキャンペーンの対象になる


たとえば、法人カードの新規申し込み期間にクレジットカードを利用しても、クレジットカード会社の指定した利用期間でなければキャンペーン特典は受け取れません。

入会キャンペーンをしっかり受け取るためにも、キャンペーンの実施期間はよく確認しましょう

まとめとよくある質問

まとめとよくある質問

この記事では、お得なキャンペーン実施中のおすすめ法人カード(ビジネスカード)を比較して紹介しました。

様々なキャンペーンの特徴や他要素を比較して、総合的におすすめな法人向けクレジットカードは以下の3つです。



ただいま開催中のキャンペーンはいつまで実施されるかわからないので、気になるキャンペーン情報があれば、早めに各法人カードの公式サイトをチェックしてください!

キャンペーン比較表へ戻る ↑

以下、よくある質問に回答します。

個人事業主(フリーランス)でも法人カードに入会できる?

法人カード(ビジネスカード)は、経営者や個人事業主(フリーランス)向けの法人クレジットカードです。経営者の方だけでなく、個人事業主の方も問題なく申し込めます

個人カードと法人カード(ビジネスカード)の違いやメリットは?

法人カードは個人カードとは違い、ビジネスシーンに特化したサービスや特典が付帯するクレジットカードです。

個人カードと法人カードを分けて利用することで、公私の区別がはっきりし、経費管理が楽になるメリットがあります。

なお、法人カードには、中小企業や個人事業主向けの「ビジネスカード」と大企業向けの「コーポレートカード」の2種類があります。

法人カードの審査は厳しい?

前提として、どのクレジットカード会社も審査基準は非公開です。

法人カード(ビジネスカード)の審査は、法人としての審査に加え、経営者個人についても審査されるので、個人用のクレジットカード以上に大変です。

しかし、事業年数・財務状況・代表者の信用情報の3つさえクリアすれば、法人カードの審査に通る確率が上がるため、事前対策を行うと良いでしょう。

JCBのビジネスカードでキャンペーンは実施している?

日本が誇る国産ブランド「JCB」のプロパーカードであるJCBビジネスカード(一般/ゴールド/プラチナ)では、現在お得な新規入会キャンペーンを実施しています。

JCBのビジネスカード・キャンペーンの詳細はこちらをご覧ください。

アメックスのビジネスカードでキャンペーンは実施している?

高いステータス性を誇るアメックスのビジネスカードでは、ゴールド・プラチナともに現在お得な入会キャンペーンを実施しています。

アメックスのビジネスカード・キャンペーンの詳細はこちらをご覧ください。

三井住友の法人カードでキャンペーンは実施している?

銀行系カード会社の代表格である三井住友のビジネスカードでは、各ステータスで現在お得な入会キャンペーンを実施しています。

三井住友のビジネスカード・キャンペーンの詳細はこちらをご覧ください。