オリコEX Gold for Bizの特典やポイント還元率、保険や審査情報を解説

オリコEX Gold for Bizの発行を検討中ではありませんか。オリコEX Gold for Bizは、年会費が非常に安いゴールド法人カードであり、それでいて高いポイント還元率と豪華な特典が付いている、おすすめの券種です。

この記事では、オリコEX Gold for Bizの特徴やおすすめポイント、メリット・デメリットや審査情報などを総合的に解説しています。最後までお読みいただければ、オリコEX Gold for Bizが経営者様に適した法人カードなのかどうか、ご判断いただけるでしょう。

SとMの2種類あり!オリコEX Gold for Bizの基本情報を解説

オリコEX Gold for Bizには、申込者によって2種類のカードに分けられ、それぞれのスペックは次のとおりです。

カード名称 EX Gold for Biz S EX Gold for Biz M
発行対象 個人事業主 法人代表者
国際ブランド Visa、Mastercard®︎
年会費(税込) 2,200円
追加カード年会費(税込) 発行不可 無料
ETCカード年会費(税込) 無料
限度額 10万円〜300万円
ポイント還元率 0.42%〜1.1%
ANAマイル還元率 0.36%〜0.66%
JALマイル還元率 0.3%〜0.55%
海外旅行保険 最高2,000万円
国内旅行保険 最高1,000万円
ショッピング保険 年間100万円まで(海外・国内)

このように2種類のオリコEX Gold for Bizは、多くのスペックが共通していますが、SとMでは発行対象が異なることが大きな違いです。オリコEX Gold for BizのSとMの違いを、より詳しく解説していきます。

オリコEX Gold for Biz S(個人事業主向け)

「オリコエグゼクティブゴールドS」の最大の特徴は、キャッシング機能がついていること。キャッシング枠は、1万円から100万円までの範囲で設定されるので、急に資金が必要になったときでも安心ですね

キャッシングにおける返済方法も柔軟で、1回払いまたはリボルビング払いから選ぶことができます。ただ、リボルビング払いだと利息が高くつくので、計画的に利用しましょう。

オリコEX Gold for Biz M(法人代表者向け)

「オリコエグゼクティブゴールドM」は、年会費無料で3枚まで追加カードを作成することが可能。もし追加カードが有料の場合、数が多くなればそれだけ経費がかさむことになります。その点、追加カードの年会費が無料なのは嬉しいポイントです。

社員にも経費用のクレジットカードを持たせることで、煩わしい経費管理の効率化に繋がります。現在数名の社員がいる、あるいは今後雇用する可能性があればこちらの法人カードがおすすめです。

このように個人事業主か法人代表者かで、「オリコEX Gold for Biz」の選び方が変わってきます。それぞれのポイントを押さえ、あなたが今後利用するであろう機能・サービスを明確にしておきましょう。

法人カードとしてのメリット

オリコEX Gold for Biz(オリコエグゼクティブゴールドフォービズ)の最大の特徴と言えば、年会費が安いにもかかわらず、ゴールドカードの名に相応しいスペックを持っている点でしょう。

通常、ゴールドランクの法人カード年会費は10,000円ほどで、高いものだと30,000円近くするものがあります。その中で、オリコのEX Gold for Bizは2,200円(税込)と破格の年会費。それでいて、ゴールド級のスペックをしっかり備えている点がこのカード最大の魅力。

こちらでは、オリコEX Gold for Bizのメリットを紹介します。

1人分のコース料理が無料になる「招待日和」

「オリコEX Gold for Biz」には様々な付帯サービスがありますが、その中の目玉サービスとして注目を集めているのがグルメサービスの「招待日和」

招待日和のサービスを利用すると、厳選された国内外の有名レストランで2人以上で所定のコースを予約した際に、1人分の食事代が無料になります。招待日和のレストランは、ミシュランで星を獲得しているような一流店舗も多数。そのため、コース料理の料金も1万円以上するものが多くなっています。

ですので、この招待日和のサービスを利用すれば、一流レストランでの会食によって取引先を丁重にもてなせるのみならず、その際の経費の削減にも繋がるのです。

仮に、「オリコEX Gold for Biz」の招待日和を使って月に1度会食をすると、年間で約12万円の節約に。その分のお金を仮に福利厚生費として利用できれば、社員さんのモチベーションを上げることにも一役買い、やがてそれが業績向上にも繋がるかもしれません。

さてここでは、「招待日和」の基本的なことが分かっていただけたと思います。それでは、実際に「オリコEX Gold for Biz」の招待日和でどのようなレストランが利用できるかを見ていきましょう。

コース料理が無料になるレストランの一例を紹介

全国の約200もの人気レストランで利用できる「オリコEX Gold for Biz」の招待日和。ここでは、どんなコース料理が愉しめるのか一部ご紹介いたします。

《和食》鮨 美寿思
本格江戸前寿司が堪能できる「鮨 美寿思(みすじ)」。カレッタ汐留の46階にあります。

「オリコEX Gold for Biz」の招待日和を利用すると、16,500円(税込)のコース料理が1名分無料に。ステータスの象徴とも言える廻らない寿司を、このような優待価格で愉しむことができるのです。

《フレンチ》Georges un cinq
こちらは、東京銀座にある高級フレンチの「Georges un cinq(ジョルジュ アン サンク)」。こちらでは、福井出身のシェフが季節のこだわり食材を活かした高級フルコースを用意しています。

こちらのフレンチでも、「オリコEX Gold for Biz」の招待日和を利用することで、高級フルコースが1名分無料となります。

このように、「オリコEX Gold for Biz」の招待日和を利用することで、これらの高級レストランにてお得に食事を愉しむことができるのです。

「オリコEX Gold for Biz」の招待日和で利用できるレストランは約200店舗。国内のみならず、海外(シンガポール)でも利用できます。

ここまでで、「オリコEX Gold for Biz」の招待日和を利用することのメリットがお伝えしてきました。ただ、このようなダイニングサービスは「オリコEX Gold for Biz」に限ったサービスではありません。

しかし、それでも「オリコEX Gold for Biz」には他のカードが敵わない特徴があるのです。次項ではそれが何なのか、ご紹介いたします。

オリコEX Gold for Bizの法人カードとしての魅力とは

「オリコEX Gold for Biz」にあって、他のクレジットカードが敵わない特徴、それはコストパフォーマンスの高さです。確かに、「オリコEX Gold for Biz」の他にも、このようなダイニングサービスを提供している法人カードは多くあります。

有名なクレジットカードでいうと、アメックスビジネスゴールドやダイナースクラブ ビジネスカード、他にも多くのプラチナカードがその対象に挙げられるでしょう。当然のことながら、このような高級ステータスが付くカードには一流のグルメサービスも付帯されています。

一方で、年会費を比較するとどうでしょうか。

アメックスビジネスゴールドの年会費は36,300円(税込)ですし、ダイナースクラブ ビジネスカードは29,700円(税込)ととてもお手頃とは言えません。さらにプラチナカードとなると年会費は30,000円を超えるものばかり。

しかし、それに比べて「オリコEX Gold for Biz」の年会費は驚異の2,200円(税込)。なんと相場の10分の1以下の年会費で、上記のような高級法人クレジットカードと同様のサービスが利用できてしまうのです。このことから、「オリコEX Gold for Biz」のコストパフォーマンスがいかに高いかが伺えます。

さて、ここまでは招待日和とはどんなサービスで、どういったお店で利用できるのかを紹介してきました。加えて、「オリコEX Gold for Biz」のコストパフォーマンスの高さも分かっていただけたのではないでしょうか。

ただ、これだけ見てしまうと、年会費も安いし、10,000円以上もするコース料理が半額になるしで、「オリコEX Gold for Biz」の招待日和はメリットだらけのため、かえって不安になる方もいるのではないでしょうか。

しかし、1人分のコースが半額になるのだから、料理やサービスのクオリティが落ちるのではないかと思ったりするのも無理はありません。

次項では、そのような不安要素に対して回答していきたいと思います。果たして、「オリコEX Gold for Biz」の招待日和にデメリットはあるのでしょうか。

招待日和を利用するデメリットはある?

「オリコEX Gold for Biz」の招待日和にデメリットがあるのか?

先に答えから申し上げますと、「オリコEX Gold for Biz」の招待日和を利用して1名分のコース料理が無料となるからといって、料理やサービスの質が落ちることはございません

と言いますのも、本来招待日和は医師のみに向けられたハイクラスなグルメサービス。それをクレジットカードの付帯サービスとして利用しているに過ぎません。

このように社会的地位の高い方々が利用するサービスなのに、サービスの質を落とすのは合理的ではありません。それに何よりも無料にした料金は広告宣伝費として捉えられているため、わざわざ広告費を払って料理やサービスが良くないことを宣伝することもありえないでしょう。

このような招待日和の背景と、広告宣伝費の性質も含んでいることからも、料理やサービスの質は保証されていると考えられます。それに、レストランによっては、招待日和を利用した際には、一般のお客様よりも高待遇で迎えられることもあると言われているほどです。

オリコEX Gold for Bizには空港ラウンジが無料付帯

オリコEX Gold for Bizには空港ラウンジの無料サービスが付帯しています。空港ラウンジでは、ドリンクやスナックが用意してあり、WiFiも完備されています。(※サービス内容はラウンジにより異なります)

オリコEX Gold for Bizでは日本国内では北海道から沖縄まで、36空港のラウンジが利用できます。加えて、海外では韓国とハワイの2か国でラウンジを利用することが可能。

日本国内ではほぼすべての空港のラウンジを網羅しているため、EX Gold for Bizは法人クレジットカードの中でもラウンジの利便性が非常に高いと言えるでしょう。

国内の空港ラウンジ

以下が、オリコEX Gold for Bizで利用できる日本国内36空港でございます。

エリア 空港名
北海道 新千歳空港/旭川空港/函館空港
東北 青森空港/秋田空港/仙台空港
関東・甲信越 成田空港/羽田空港
中部 新潟空港/富士山静岡空港/中部国際空港
中部 新潟空港/富山きときと空港/小松空港/富士山静岡空港/中部国際空港
近畿 関西空港/大阪国際空港/神戸空港
中国 米子鬼太郎空港/出雲縁結び空港/岡山桃太郎空港/広島空港/山口宇部空港
四国 徳島空港/高松空港/松山空港
九州 福岡空港/北九州空港/九州佐賀国際空港/長崎空港/熊本空港/大分空港/宮崎空港/鹿児島空港
沖縄 那覇空港

海外の空港ラウンジ

また、オリコEX Gold for Bizで利用できる海外の2箇所の空港は以下になります。

空港名
韓国 仁川(インチョン)国際空港
ハワイ ダニエル・K・イノウエ国際空港

中でも、日本の空港の場合、成田空港・羽田空港・関西国際空港の3つの空港ラウンジは、お食事サービスが豊富で、ソフトドリンクが飲み放題となっており、アルコール類も充実していることから、他の空港と比較しても上質な空間を愉しむことができると評判です。

コンタクトレス決済が使えるオリコEX Gold for Biz

オリコEX Gold for Bizには、「Mastercard®︎コンタクトレス」「Visaタッチ決済」が搭載されたています。カードをタッチするだけで支払いが可能です。

このコンタクトレス決済では、カードが手元を離れることがないため、カードの紛失や偽造といったリスクを抑えることが可能です。それによって、今までよりもスピーディーに、かつ安全にショッピングを楽しめるはず。

オリコEX Gold for Bizのショッピング限度額は最大300万円

ゴールドカードを申し込む経営者の中には、高額な利用限度額を期待されている方も多いのではないでしょうか。

年会費が安いし、その分利用限度額も低いのでは?

もしかすると、あなたもこのように思うでしょう。調べたところ、オリコ「EX Gold for Biz」の限度額は最大300万円。間違いなく、他のゴールドカードにも引けをとらない機能を持っている法人カードということがわかりました。

利用限度額が低いと、使いたいときにカードが止まっているなんてことにもなりかねません。そうなると、事業に支障をきたす可能性があります。利用限度額が300万円もあればその点は心配ないでしょう。

さらに、初年度は年会費が無料になるので、お得にゴールドカードの機能を思う存分使うことができます。極めつけは、追加カードの年会費が無料という点。追加カードの年会費が無料なゴールド法人カードは、このオリコEX Gold for Bizだけです!カードは3枚まで追加発行可能!
※追加カード発行機能は法人向けのEX Gold for Biz Mに限ります。

「こんなに安いなら、機能はそんなに期待できないな...」

このように思われるのも、ごもっともなご意見です。私もこの驚愕の年会費の安さを知った時はそう思いました。しかし、オリコEX Gold for Bizは安さだけではありません。ゴールドカードの名に恥じない充実の機能・サービスが揃っています。

ブランドはVisaとMastercard®︎から選択可能、どちらを選んでも限定のビジネスサービスが!

オリコEX Gold for Bizは、国際ブランドをVisaもしくはMastercard®︎から選ぶことができる、本格ビジネスカードです。

VisaとMastercard®︎の法人カードには、それぞれビジネスシーンで使えるさまざまな優待特典が使えるという嬉しいメリットがあります。もちろんオリコが提供するサービスも使うことができるので、付帯サービスのラインナップは非常に豊富

サービスの数が非常に多く、すべてを掲載することは出来ませんので、今回はそれぞれVisaとMastercard®︎限定サービスの代表的な一例をご紹介していきます。

Visaの場合

オリコEx Gold for Bizの国際ブランドにVisaを選ぶと、Visaのゴールドカード限定特典もしっかり受けることが出来るんです。国内のみならず、海外でも利用可能な頼れるサービスとなっています。

さらに、「Visaビジネスオファー」と呼ばれる特典を利用することも可能です。Visaビジネスオファーは、クレジット国際ブランドのVisaが提供する法人カード専用のビジネスサービス。あらゆるビジネスシーンで役に立つサービスを網羅しており、非常に多くの優待特典を受けることが出来ます

Mastercard®︎の場合

オリコEx Gold for Bizの国際ブランドにMastercard®︎を選ぶと、「Mastercard®︎ビジネスアシスト」の特典を利用可能です。Mastercard®︎ビジネスアシストとは、ビジネスカードを単なる決済手段としてだけではなく、最先端のビジネスソリューションとして事業の成長のきっかけを与えてくれるビジネスアシストサービスになっております。

さらに、Mastercard®︎ブランドのオリコEx Gold for Bizなら、「Mastercard®︎ T&E Savings」の特典を利用できます。Mastercard®︎ T&E Savingsでは、海外ホテル、海外航空券、空港クローク、海外携帯・Wifiレンタルサービスを普通より安く使うことができ、国際線の手荷物宅配を2つまで無料で利用することができます。今後できることがさらに増えるという情報も。海外によく行かれる方は必見です!

国内・海外旅行傷害保険

オリコEX Gold for Bizに加入していれば、国内もしくは海外への出張時に、旅行保険が自動付帯。死亡・後遺障害保険は、国内旅行時に1,000万円、海外旅行時にはなんと最大で2,000万円が保証されます。

保険が適応されるのは死亡・後遺障害の場合だけではありません。その他にも頼れる補償が用意されているところがオリコEX Gold for Bizの凄いところ。詳しい保険内容は以下のとおり。

国内・海外 海外旅行保険 国内旅行保険
死亡・後遺障害 2,000万円 1,000万円
傷害治療費用 200万円
疾病治療費用 200万円
携行品損害 20万円(免責1事故3,000円)
賠償責任 2,000万円
救援者費用等 200万円
ショッピングガード 年間最高100万円 年間最高100万円

旅行保険の他にも、ショッピングガードも付帯しているので、お買い物も安心。この年会費でこれだけ手厚い保険は、他のカードではなかなか受けられませんよ!

年会費無料のETCカードサービス

オリコEX Gold for Bizは、ETCカードまで年会費無料です。個人事業主の場合、ETCカードを発行できるのは1枚限定。法人の場合はカード1枚に対して1枚、つまり最大4枚まで発行可能です。

EX Gold for Biz限定!ポイント加算で還元率最大1.1%

EX Gold for Bizには、オリコのその他の法人カードと比べて、ポイント還元率が通常よりも20%特別加算される特徴があります。

さらにEX Gold for Bizのポイント還元率は年間のカード利用額が増えるほどアップする特徴があり、その際の還元率の変化は以下のとおり。

年間のカード利用額 翌年のクラスステージ 翌年のポイント加算倍率
50万円未満 ノーマルステージ 1.2倍
50万円以上 ステージ50 1.7倍
100万円以上 ステージ100 1.9倍
200万円以上 ステージ200 2.2倍

このようにEX Gold for Bizは、たくさん法人カード決済する経営者様ほど優遇される仕組みとなっています。具体的なポイント還元率は交換商品によっても変わりますが、最大1.1%と高い水準が実現されています。

オリコEX Gold for Bizのサービスがいかに充実しているかお分かりいただけたかと思います。安いものには何かある、そんな常識にとらわれない、激安で高コストパフォーマンスを実現しているゴールドカード、それがオリコEx Gold for Bizです。

リボ払いにも対応

EX Gold for Bizの大きな特徴の一つが、リボ払いに対応しているということ。

「でもどうせ個人事業主だけなんでしょ・・・」

いいえ、そんなことはありません。個人事業主だけでなく、法人向けのEX Gold for Biz Mでもリボ払いをすることが出来るのです!

実は法人向けのクレジットカードでリボ払いが出来る商品は多くないのですが、EX Gold for Bizなら分割払いもリボルビングもしっかり対応しています。分割・リボ払いが出来る法人向けクレジットカードをお探しの方は要チェックですよ!

オリコEX Gold for Bizのデメリット・注意点

様々なメリットのあるオリコEX Gold for Bizですが、覚えておきたいデメリット・注意点があります。それは、ポイントの有効期限が最短で13ヶ月と短めである点です。

オリコEX Gold for Bizで貯まるポイントは「暮らスマイル」と呼ばれ、獲得月の後に迎える会員本人の2回目の誕生月までが有効期限となります。具体的には13ヶ月〜24ヶ月となっていて、早ければ13ヶ月でポイントが失効してしまいます。

他社のゴールド法人カードなら、ポイントの有効期限は3年間に設定されているケースが多いです。また一部の法人カードでは、ポイントの有効期限が無期限のものも存在します。他社の法人カードと比較すると、オリコEX Gold for Bizのポイント有効期限は短めであることがわかります。

短期間で頻繁にポイントを交換すれば問題はありませんが、長期にわたりじっくりと貯めておきたい経営者様には、オリコEX Gold for Bizは不向きかもしれません。

基準をチェック!オリコEX Gold for Bizの審査は厳しい?

会社の様々な支払いに必須となる法人用のクレジットカード(法人カード)ですが、個人のクレジットカードと違い「審査が厳しい」というイメージがあるのではないでしょうか。

確かに、個人のクレジットカードの審査難易度を比較してみると、法人のカードの方が難易度が高いのは事実。理由としては、法人用のクレジットカードは会社規模での支払いが必要となることや、会社規模での信用が問われることが挙げられます。

そんな法人用のクレジットカードの一般的な審査基準は、設立3年以上や、2期連続黒字決算が審査合格基準とされていることがほとんど。しかし、法人化したばかりの会社や一部の零細企業では、厳しい法人カードの審査に合格することは難しいのは当然ですよね。

では、そのような設立したばかりでは、法人クレジットカードを持つことは不可能なのかと言われれば、それは正しくはありません。もちろんそのように、非常に厳しい基準を設けて、厳しい審査を実施するカードもありますが、オリコEX Gold for Bizは違います。

実は、オリコEX Gold for Bizは、法人カードの中においては、それほど審査が厳しくないと言われているのです。

そのことは、会社設立したばかりでも、審査に通過できたという口コミが多くあることからも伺えます。入会を考えていたが、審査が不安だった方は、不安要素が一つ減ったのではないでしょうか?

申し込みからカード発行までの手順と期間

それでは最後に、オリコカードの申し込み方法についてご紹介していきます。是非ご参照ください!

  1. 申込フォーム入力
  2. 独自の基準に基づいた審査
  3. オリコから申込書が送付
  4. 申込書・上記の必要書類を返送
  5. カードが届く

オリコEX Gold for Bizはインターネットからの申し込みが可能。入力フォームから必要事項をご記入いただいた上で審査に入ります。

オリコカードの審査期間は約1週間〜2週間ほど。審査終了後に結果はメールで送信されます。その後、申込書と必要書類を返送すれば、あとはカードが届くのを待つのみ。

申込してから、カードの利用が開始できるまでの期間は総じて2〜3週間ほどと見ておけば間違いないでしょう。

入会審査を受ける際の必要書類

本項では、実際にオリコEX Gold for Bizに申し込む際に必要になる書類についてご紹介いたします。

オリコEX Gold for Bizには個人事業主用と、法人代表者用のカードがあります。それぞれで必要となる書類は違いますので、順番に見ていきましょう。

個人事業主向けオリコEX Gold for Biz Sの必要書類

オリコEX Gold for Biz Sは個人事業主のためのクレジットカード。そんなオリコEX Gold for Biz sの必要書類は、次のとおりです。

  • 入会申込書
  • 本人確認資料
  • 所得証明書(キャッシングを希望する場合)

他のクレジットカードの登録に決算書などの事業に多く関わる資料が必要になる中、オリコEX Gold for Biz Sは本人確認書類のみの利用が可能なため、クレジットカードを初めて利用する方にとっても、入会の敷居は決して高いものではありません。

必要書類を送付いただいた後は審査結果を待ち、カードが送付されるのを待つだけです。

ただ、個人事業主向けのオリコEX Gold for Biz Sはキャッシングにおいては、キャッシングの利用を希望する際にのみ、所得証明書の提出を求められることもありますので、その点だけはご注意ください。

法人代表者向けオリコEX Gold for Biz Mの必要書類

オリコEX Gold for Biz Mの場合は、法人の代表者の方の本人確認書類のみで、一般的な法人用クレジットカードの審査に必要な決算書・登記簿謄本が必要ありません

  • 入会申込書
  • 本人確認資料

必要書類からも、審査が厳しくないことが伺えるかと思います。

オリコEX Gold for Bizの審査についての口コミ評判!落ちた人はいる?

インターネット上では、オリコEX Gold for Bizの審査に対して、どのような口コミ評判が寄せられているのでしょうか。Twitterに投稿された、オリコEX Gold for Bizの審査に関する口コミ評判を紹介します。




このようにオリコEX Gold for Bizは、多くの人が無事に審査を通過しているようです。反対に「オリコEX Gold for Bizの審査に落ちた」という口コミ評判はほとんど見られないため、多くの人が通過していると考えてよいでしょう。

まとめ:おすすめポイントをおさらい

ここまでの内容をまとめると、オリコEX Gold for Bizには特徴は以下のようになります。

  • 空港ラウンジが無料付帯
  • コンタクトレス決済に対応
  • 年会費が格安(初年度無料)
  • 充実のビジネスサービス
  • ETC割引料金(ETCカードは1枚まで)
  • 追加カードが無料(上限3枚、法人向けカードのみ)
  • ポイント還元率は最高1.1%(EX Gold for Biz限定)
  • 借り入れキャッシング機能(個人事業主向けカードのみ)
  • 旅行傷害保険も国内・海外ともに自動付帯
  • 便利なWeb明細で経理業務を効率化

これらの特徴から、オリコEX Gold for Bizがおすすめなのは、なるべく低コストで費用を抑えたいと思っている個人事業主・中小企業の方です。なるべく何事も低費用で済ませたいと思っているあなたには格安の年会費というのはかなり魅力的だと思います。

また、個人事業主の方にとっていつでも資金調達できるキャッシング機能はとても便利ですよね。格安年会費で充実サービスが詰まっているゴールドカード、それがオリコEX Gold for Bizです。ぜひこの機会に、下記ボタンよりお申し込みください。

お申し込みはこちら »

よくある質問とQ&A

こちらでは、オリコEX Gold for Bizに対してよくある質問への回答を、Q&A形式で紹介します。

オリコEX Gold for Bizの新規入会キャンペーンはある?

オリコEX Gold for Bizでは、不定期で新規入会キャンペーンが開催される場合があります。キャンペーン内容は時期によって異なるため、お申し込みの前にはぜひ公式サイトをチェックしてみてください。

航空会社のマイルは貯められる?

オリコEX Gold for Bizは、決済金額に応じてポイントが貯まる法人カードです。貯めたポイントは航空会社のマイルに移行可能であり、人気の高いANA(全日空)とJAL(日本航空)のどちらにも移行できます。航空会社のマイルを貯めたい経営者様にも、オリコEX Gold for Bizは適した法人カードとなっています。