ガバナンス
Governance

取り組み

企業価値最大化の核となるガバナンス体制の強化

グローバル・リンク・マネジメントは、コーポレート・ガバナンスの経営の効率化を図ると同時に、経営の健全性、透明性及びコンプライアンス意識を高めていくことが長期的に企業価値を向上させていくものであり、それによってより多くのステークホルダーへの利益還元ができると考えております。経営環境の変化に迅速かつ柔軟に対応できる最適な組織体制を構築し、今後も株主の視点を踏まえた効率的な経営を行ってまいります。

多様性の強化

企業の持続的な成長のためには、社内に存在する異なる経験・技能・属性を反映した多様な視点や価値観の確保など「多様性」が重要です。
女性の活躍推進をはじめとする多様性の確保並びに多様な人財による能力発揮と価値創造に努めています。
特に女性の活躍に向けた取り組みについては、目標を明確に、女性が活躍するための育成・仕組みづくりを推し進めています。在宅勤務・時差通勤・フレックスタイム制度を導入し、仕事と育児等の両立に向けた職場環境の整備にも取り組んでいます。

関連リンク

対話機会の充実

グローバル・リンク・マネジメントは、機関投資家・アナリスト、個人投資家のそれぞれに向けた各種説明会のほか、株主・投資家の皆様からの個別のお問合せへの対応や面談を実施しています。

機関投資家・
アナリスト向け
決算説明会
2
回/年
個人投資家向け
個人投資家向け説明会
6
回/年
(2022年9月末時点 開催実績
オンライン含む)
お問い合わせ対応・
個別相談
その都度実施
IRチャットボット
導入

このウェブサイトではサイトの利便性の向上を目的にクッキーを使用します。ブラウザの設定によりクッキーの機能を変更することもできます。
詳細はプライバシーポリシーをご覧ください。サイトを閲覧いただく際には、クッキーの使用に同意いただく必要があります。

同意する